明石家さんま 「SMAP紅白問題」にメンバーの気持ちを推測「本人たちが嫌がってんのちゃうかな」

【SMAP紅白歌合戦問題】明石家さんま「SMAPメンバーが嫌がってんのちゃうかな」と推測

記事まとめ

  • 明石家さんまがラジオ『ヤングタウン』で、SMAPの『NHK紅白歌合戦』問題について言及
  • さんまは「物凄い気になる。木村拓哉に聞いても、それは知らへんやろうし」と明かした
  • ジャニーズ事務所は出場させようとしたが、SMAP本人らが嫌がっているのではと推測した

明石家さんま 「SMAP紅白問題」にメンバーの気持ちを推測「本人たちが嫌がってんのちゃうかな」

明石家さんま 「SMAP紅白問題」にメンバーの気持ちを推測「本人たちが嫌がってんのちゃうかな」

(提供:リアルライブ)

 15日放送のラジオ番組「ヤングタウン 土曜日」で明石家さんまが、NHK「紅白歌合戦」への出演、不出演の動向に注目が集まっているSMAPについて、言及した。

 年内で解散するSMAP。年末の動向…特に「紅白」への出場、不出場で注目を浴びているが、NHKの籾井勝人会長は、定例会見で「ぜひ紅白歌合戦に出場してほしい」とラブコールを送っただけでなく、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長への直接交渉にも前向きな考えを示した。現在、NHK側はジャニーズ側と交渉していると考えられる。

 番組内で、SMAPの「紅白」の話題に触れると、さんまは「SMAPなんか紅白出るのか、出ないのか、物凄い気になる」とコメントし、「木村(拓哉)に聞いても、それは知らへんやろうし。事務所とNHKの話し合いやろうからな」と明かした。

 さんま自身は「解散って言ったら、その日にやめて欲しい、俺」と自身の考えを述べ、「これからどうしていくねんっていう…」と説明した。

 そして、SMAPの「紅白問題」について、「(ジャニーズ)事務所は紅白出します。それで(解散は)31日にしたと思うけど、本人たちが嫌がってんのちゃうかな!? 気持ちの整理がつかないのちゃうかな!?」と推測。

 最後に「あと2か月あるから、説得するんだろうとは思いますけどもね」と語った。

関連記事(外部サイト)