フジテレビ「カインとアベル」&「スマスマ」 黄金リレーで視聴率アップ狙う

フジテレビ「カインとアベル」&「スマスマ」 黄金リレーで視聴率アップ狙う

(提供:リアルライブ)

 17日からスタートするフジテレビの月9ドラマ「カインとアベル」。Hey! Say! JUMPの山田涼介が初主演を務めるということもあり、各方面から注目を浴びている。

 「“月9ブランド”を築き上げ、かつては高視聴率を連発していた同枠でしたが、最近では視聴率一桁台もザラになってしまいました。フジテレビとしても、山田を初主演に据えたことで、大きな期待をかけている」(週刊誌記者)

 90年初頭に“月9ドラマ”ブームは巻き起こったが、さらにその地位を確立したのは、SMAPの木村拓哉。1996年の「ロングバケーション」、1997年の「ラブジェネレーション」、2001年の「HERO」、2004年の「プライド」など数々のヒット作に出演し、フジテレビのドラマだけでなく、日本のドラマブームを牽引してきた。

 その木村及びSMAPメンバーが出演するフジテレビ「SMAP×SMAP」は、毎週月曜夜10時から放送されている。山田主演の「カインとアベル」は、「スマスマ」にどのようにバトンを渡すのか、注目されている。

 「テレビ番組は、その放送される前の時間帯の番組で、視聴率が影響することも多々ある。フジ側はそのへんも計算に入れているでしょう。普段『スマスマ』を見ない層を、魅力的なドラマで引っ張り上げて、視聴率アップを狙う。この黄金リレーがどうなるのか楽しみですね」(芸能記者)

 17日からの月曜夜は見逃せない!

関連記事(外部サイト)