橘花凛 アイドルがお見合いするのも悪くないですね!

橘花凛 アイドルがお見合いするのも悪くないですね!

(提供:リアルライブ)

 『日テレジェニック2015』を受賞し、現在はグラビアのみならず、女優としても活躍中の橘花凛が8枚目となるDVD『助けて、ダーリン』(ラインコミュニケーションズ)の発売を記念したイベントが、15日に都内で行われた。

 8月にタイのプーケットで撮影された今作は、海外旅行にひとりで来た女の子が現地で迷子になってしまい、そこで出会った日本人の男性と出会い、恋に落ちるストーリーになっている。

 その中でもオススメのシーンは「ジャケットにもなっている赤いビキニを着ているシーンです。現地で出会った男性と一緒に海に行って、そこで犬に追いかけられているんですけど、そのシーンがすごく楽しかったです」と話した。続いて大変だったシーンを聞いてみると「バスタオル1枚でいる時に、ホテルの部屋から間違えて出てしまい、キーロックが閉まっちゃうシーンですね。閉まって大変だったので、ダーリンを求めて廊下を走り回っています。大変でしたけど、このシーンも見どころです」と振り返った。実際にバスタオル1枚で締め出された経験は無いようだが、よくそういう状況になってしまうことが多いという。

 現在26歳の橘花だが、結婚について両親から色々と言われているみたいだ。「母親からそろそうどう? って言われるんですよ。仕事がバタバタしていて自分に余裕が無いので、余裕ができたら考えたいと思っています。実は母親から知り合いの息子さんを勧められたりすることもあるんですよ。アイドルでお見合いとかした人っていないと思うので、お見合いも悪くないですかね。まあ30歳までには結婚したいです」と明かした。

 ちなみに好きな男性のタイプは「優しくてイライラしない人がいいですね。背中が広くてガッチリした人が好きです。痩せている人より肉付きの良い人がいいです」とアピールした。

 そんな橘花は、11月23日から27日まで行われる舞台『初等教育ロイヤル』で、初主演することが決定。新宿村LIVEで行われるので、こちらも注目である。

関連記事(外部サイト)