AVデビューした坂口杏里の周囲を巡る様々な人間模様

AVデビューした坂口杏里の周囲を巡る様々な人間模様

(提供:リアルライブ)

 故・坂口良子さんの娘でタレントの坂口杏里ことセクシー女優としてデビューしたANRI。連日更新される彼女のツイッターが話題になっている。AVデビューが決定して以降、彼女の周囲には様々な人間模様が繰り広げられている。

 坂口のデビューには、借金があるということは、デビューの話が決まって以来、盛んに報道されているが、芸能人側から、その発言の信憑性を最初に具体的に強調したのが、元事務所の先輩であるタレントの重盛さと美だ。「唯一、連絡を取り合う後輩」だったと語り、坂口がホストクラブ通いの果てに借金を作り、事務所にも取り立てが来ていたことや、自らお金を出そうとしていたことなどを語っていた。

 しかし、この発言に坂口は反発。坂口は重盛との名前は出さなかったものの、「唯一連絡取ってたって取ってなかったんだけど…」とコメント。さらに、「さすが腹黒いや」と指摘した。

 また、重盛と同じ事務所で一緒にユニットも組んでいるというタレントのROSEは、「嘘ばっか書いて周りに迷惑かけるのやめてください」と激怒。さらに、坂口と重盛が焼肉に行った写真もネット上にアップしている。ただ、坂口はこの行動に、「何年前ww」と反論した。

 この辺りの状況は坂口と重盛、ROSEの話しが噛みあわず、どちらが真実なのかはわからない。しかし、「ある意味、どちらも真実では?」との見方が多い。

 そんな混乱の中、ほっこりさせるエピソードは、元カレのお笑いコンビ、バイきんぐ・小峠英二との関係だ。坂口は、「朝ことぅーげに、なんか色々ネタにされてて迷惑かけてごめんねって送ったら、全く気にしなくていいから頑張ってねーって」といった内容のやり取りを報告。また、「ネタにされまくってる、ことぅーげには申し訳ない気持ちでいっぱいです」とツイート。「ことぅーげは本当にいい男だよ! 今でも人として尊敬するし人として好き」などとコメントした。

 さらに最近になって、新たに登場した人物がタレントの熊切あさ美だ。藤原紀香と結婚した歌舞伎役者・片岡愛之助の元カノジョであったことが話題になった熊切だが、今回の騒動にも参戦だ。17日の「バイキング」(フジテレビ)で坂口杏里から面識もないのに、男性タレントの連絡先を知りたい、とツイッターを通じてメッセージが届いたことを暴露。そんな熊切の発言後に、坂口は自身のツイッターで、「あー我慢我慢 悲しいわ! それだけ! いいたいこといっぱいあるけど大人の事情で言えないのが悔しい」とこちらもお互いの言っていることに差があり、真実はわからない。

 坂口杏里のAVデビューは芸能界で様々な人間模様を見ることができる。

関連記事(外部サイト)