芸人人口が年々上昇し、ブレイク若手芸人の月収は10年前と比べると10分の1に減少

記事まとめ

  • ダウンタウン、とんねるず、ウッチャンナンチャンなどに憧れて、芸人人口は年々上昇
  • 波田陽区や長州小力、ヒロシらに比べカズレーザーや斎藤司の月収は減少しているという
  • レイザーラモンHGは、着ボイスの印税だけで500万円ほどの収入があったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております