RaMu お母さんはFカップの巨乳なんですよ!

RaMu お母さんはFカップの巨乳なんですよ!

(提供:リアルライブ)

 身長148cmと小柄ながら90cmのHカップという迫力のバストで多くの男性を魅了しているRaMuが、4枚目となるDVD『RaMuふくらむ』(竹書房)の発売を記念したイベントが、14日に都内で行われた。

 昨年12月にタイで撮影された今作は、天候にも恵まれてかなり暑い中での撮影だったという。「タイはすごくエネルギッシュで、現地はメチャメチャ暑かったです。私は汗っかきではないと思っていましたけど、撮影中はかなり汗をかいていました」と振り返った。

 その中でも一番のオススメなシーンについて聞いてみると「セーラー服で野球をやってから車に乗り込んで、車の中でセクシーなシーンを撮りました。少しずつ脱いでいくんですけど、こういうシーンはこれまで撮ったことがなく初めてだったので、4枚目にして初々しい姿が新たに見れると思います」と紹介。

 続いてセクシーなシーンは「ゴールドのビキニを着ているシーンです。この撮影では体中にオイルを塗っているんですよ。たくさん塗ったらすごくピカピカになってビックリしました。カッコ良くて大人っぽい感じに仕上がっていると思います」アピールした。

 本日は母の日ということで母親とのエピソードを聞いてみた。「今19歳なんですけど、私は今でもお母さんと一緒に寝ているんですよ。お母さんが以前に貧血で倒れたことがあったので、それからずっと母と一緒に寝ています」と語った。

 そのお母さんが何とイベント会場に観に来ていたので驚きである。しかも今回だけでなく、イベントには毎回だという。「私的には、授業参観とか運動会みたいなことなので、いまさら恥ずかしさとかは無いです」。これだけでも驚きだが、さらにビックリさせてくれた。「実はお母さんはFカップの巨乳なんですよ。私の胸は遺伝で大きくなりました。この胸はお母さんのお陰であるので本当に感謝しています」と明かした。

 母親譲りの巨乳で、今では多くの男性を釘付けにするほどに成長した。今後のさらなる成長にも期待したい。

関連記事(外部サイト)