中島裕翔とのスキャンダルを絶妙に乗り越えた吉田羊

吉田羊がイベントに登場 Hey!Say!JUMP中島裕翔とのスキャンダルを乗り越える?

記事まとめ

  • 吉田羊が久しぶりに単独でイベントに登場、主催者側は吉田の起用を避けて来たという
  • 『ボクの妻と結婚してください。』の取材NGでPR活動にもほとんど稼働しなかったそう
  • Hey!Say!JUMP中島裕翔とのスキャンダルから1年以上が経過し、ようやく乗り越えたよう

中島裕翔とのスキャンダルを絶妙に乗り越えた吉田羊

中島裕翔とのスキャンダルを絶妙に乗り越えた吉田羊

(提供:リアルライブ)

 女優の吉田羊が30日、都内で行われた、ナビゲーターを務める展覧会「怖い絵展」の発表会見に出席したことを、各メディアが報じている。

 報道をまとめると、芯の強い女性を演じることが多い吉田だが、「実は押しに弱いんですよ」と告白。また、結婚の予定を聞かれると、「1度は結婚したいと思ってはいますけど、それも相手あってのことなので。もらってくださる方がいて、そういう機会があれば。こう言い続けてきたので、自分に対しても大概にしろという感じ。行動を起こさなきゃいけない」と“婚活”も視野に入れていることを明かした。

 昨年、「2016タレントCM起用社数ランキング」(ニホンモニター調べ)では13社で初のCMクィーンに輝いた吉田だが、単独でのイベント登場は久々。そうなったのは、やはり昨春のあのスキャンダルが関係していたようだ。

 「昨年4月、Hey! Say! JUMPの中島裕翔が吉田の自宅に連泊していることが一部で報じられた。吉田をイベントに呼べばそのことが聞かれてしまうので、イベントの主催者側は吉田を起用することを避けて来た」(広告代理店関係者)

 スキャンダルの余波は多方面にも及んだ。昨秋は主演ドラマ2本が放送され、織田裕二と夫婦役を演じた映画「ボクの妻と結婚してください。」が公開されたが、「インタビュー取材はNGで、おまけに、PR活動にもほとんど稼働しなかった」(映画業界関係者)。

スキャンダルから1年以上が経過し、ようやく乗り越えた吉田。

 「かなり年上の吉田が相手だったおかげもあってか、中島の人気にはまったく影響がなかった。そのため、ジャニーズも吉田を所属タレントとの“共演NGリスト”には入れていない」(テレビ関係者)

 今後はイベントなどのオファーも増えそうだ。

関連記事(外部サイト)