多くの芸人たちに夢を与えたフジ・山崎アナの交際宣言

多くの芸人たちに夢を与えたフジ・山崎アナの交際宣言

(提供:リアルライブ)

 フジテレビの山崎夕貴アナウンサーが、俳優の小栗旬の物まねをするお笑い芸人・おばたのお兄さんと交際していることを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じ、山崎アナは8日に生出演したMCをつとめるフジテレビ系「ノンストップ!」で交際を認めた。

 同誌によると、山崎アナとおばたは、昨年12月27日の同番組で共演したのがきっかけで交際に発展。

 今月1日、午前中の生放送終了後、山崎アナは都心の自宅近くのスーパーで買い物を済ませると、自宅から歩いて2分のところにあるおばたの自宅へ向かったという。

 小栗の物まねで注目を浴びたおばただが、13年に「ひので」というコンビでデビューするも、昨年、解散。その後、ピン芸人として活動中。

 王子風のルックスだが、日本体育大学出身のアスリート芸人で腹筋はバッキバキのシックスパック。今年の4月のTBS系「オールスター感謝祭」の恒例企画・ミニマラソンでは初出場で6位となった。

 同番組の冒頭、山崎アナは、「ちょっと山崎さん、出てますけど、あの報道は事実なんですか?」とMCの設楽統から追及されると、「まぁ、そういう感じですね」と交際を認め赤面。「私、物まね番組で以前から共演していて、面白いなと思っていた。本当にすいません。こんな時間を取らせまして」と恐縮した。芸歴4年目の芸人との交際について設楽は、「山崎さん好感度爆上げ状態でしょ」とイジった。

 「フジといえば、松村未央アナがおばたの事務所の先輩である陣内智則と交際中でゴールイン目前。陣内ぐらい売れているのならばまだ納得だが、おばたクラスがフジの人気アナと交際できたとなると、ほかのまだ売れていない芸人たちも『もしかしたら俺も…』と励みになるはず。芸人たちに夢を与えた山崎アナだけに、やはり好感度は爆上げだろう」(バラエティー番組を手がける放送作家)

 今後の交際の行方が注目される。

関連記事(外部サイト)