AKB48が、新型ロボット48体とコラボで『恋するフォーチュンクッキー』を披露

AKB48が、新型ロボット48体とコラボで『恋するフォーチュンクッキー』を披露

(提供:リアルライブ)

 株式会社ディアゴスティーニ・ジャパンが、毎号付属のパーツを組み立てると、新時代のフレンドリーロボット「ロビ2」が完成するマガジンシリーズ「週刊ロビ2」の創刊を記念したイベントを、8日に都内で行った。

 ゲストにはAKB48の2代目総監督である横山由依と、小栗有以、川本紗矢、高橋朱里、向井地美音が登場した。

 イベントでは、完成したロビとAKB48のメンバーが対面して会話をしたり、様々なコミュニケーションを取ったりと、まるで人間を相手に会話をしているような状況になり、AKB48のメンバーは大きな驚きを見せていた。そして、そんな「ロビ2」48体とAKB48がコラボレーションしてAKB48のヒット曲『恋するフォーチュンクッキー』を披露した。

 「ロビ2」と共演した感想を聞かれた横山は「すごく振り付けを忠実に再現してくれていて、本当に上手でしたね。フォーメーションも完璧に踊っていました。ロビは一生懸命に踊っているので、気迫を感じました」。

川本は「ロビ2は踊りが難しいのに一生懸命に踊っていたので、私のやる気も倍増して、私もさらに頑張ろうという気になりました」とコメントした。

 6月17日には『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』が行われる。その総選挙についてそれぞれの意気込みを聞いてみた。

 総監督の横山は「私は速報で12位を頂いたのですけど、今ちょっと喉の調子が良くないので、当日はしっかり喉を治して、できるだけ高い順位でスピーチをしたいと思っています」と話した。

 川本は「速報で14位を頂きましたけど、本番での目標は15位以内なので頑張ります。そして沖縄県に行くのも初めてなので、楽しみながら頑張りたいと思います」と微笑んだ。

 高橋は「私は速報で9位にランクインさせてもらいましたけど、私の目標は神7なので、ランクアップしたい気持ちもあります。高橋朱里を知らない人もまだたくさんいるので、これをキッカケにたくさんの人に知ってもらいたいです」と意気込みを語った。

 向井地は「私は速報で29位という順位を頂きました。目標は7位以内なので、まだまだ遠いという感じですけど、29という数字は個人的にラッキーナンバーでもあるので、ここから上を目指して頑張ります」と目を輝かせた。

 小栗は「私は速報で37位にランクインすることができました。すごくすごく嬉しかったんですけど、本番の開票までにできることをしっかり頑張って、ファンの皆さんと目標の16位以内を目指します」と意気込んだ。

 開票まであと10日を切ったが、それぞれどのような順位になるのか今から楽しみである。

(取材・文 ブレーメン大島)

関連記事(外部サイト)