ビートたけし 暴力団の地下組織化を危惧「“マフィア化”するっていうのが一番強烈」

ビートたけし 暴力団の地下組織化を危惧「“マフィア化”するっていうのが一番強烈」

(提供:リアルライブ)

 11日に放送された「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日)でビートたけしが、暴力団の地下組織化を危惧する発言をする場面があった。

 番組では「神戸山口組 組長逮捕! どうなる分裂騒動!?」という議題で、指定暴力団山口組の内部分裂問題を扱った。

 番組終盤、たけしは「一番心配していたのが、やくざの人たちが外国みたいに地下に潜って“マフィア化”するっていうのが一番強烈だなって思ったけども」と今後の暴力団の変化を心配した。

 しかし、現状としては秩序は残っているということで「まだ看板あって、正面出ているうちは、警察もちゃんとわかってるから安全だと思うけども」とまとめた。

 なお、このたけしの発言を受け、元山口組系組長神戸山口組系派・猫組長は「けど、これからやくざを徹底的に排除していくんだったら、やくざ地下に潜りますよ」と主張したのだった。

関連記事(外部サイト)