ナイナイ岡村隆史、華原朋美のバラエティ進出宣言に戦々恐々

ナイナイ岡村隆史、華原朋美のバラエティ進出宣言に戦々恐々

(提供:リアルライブ)

 歌手の華原朋美が12日、都内で行われたTBSのバラエティ番組「生き物にサンキュー&アイ・アム・冒険少年合体3時間スペシャル」(14日よる7時〜放送)の囲み取材にナインティナインの岡村隆史と出席。同番組に出演し、「正直歌を歌っているよりこっちの方が楽しかった」と手応えを口にすると、その後、バラエティ番組への本格進出をほのめかす発言を連発。「歌手はもう十分にやらせていただいたので、岡村さんにちょっとついていけば……」と笑顔でコメントして岡村を慌てさせた。

 「アイ・アム・冒険少年」の無人島脱出企画「脱出島」に初参戦した華原は「こういう企画に参加するのは初めて。無人島に行くのも初めてでしたけど、できないことにチャレンジするという精神を頂けました」と充実の表情。

 「これまでは歌をメインでやってきましたけど、これから先、歌だけでなく、いろんな番組に出るという目標が出来ました。こういうガチで頑張れる場所が自分の中で少なくなってきたので」と笑顔を見せ、その後は歌手引退をほのめかすような発言もして、岡村が「歌手はやめません」とフォローする一幕も。岡村は華原のバラエティ進出宣言に「我々からしたらそういうのやめてもらいたい。(芸人が出る)枠も限られているので」と戦々恐々とした表情。

 華原のバラエティ進出には同席したココリコの田中直樹も興味津々。「(収録中も)どういうモチベーションでやられているのか心配になるくらいのものを感じて……。僕らの感覚では起こらないような奇跡を起こしそうな人。そういう人がバラエティに入ってきたらすごいミラクルが起こりそう」とコメント。

 その田中はタレントの小日向しえとの協議離婚を発表したばかりだったが、岡村がこの日、これを遠回しにいじろうとすると「変な空気になるので」と慌てて制止。それでも岡村が「大きな壁を乗り越えてきていますから」など田中イジリを続けると、思わず苦笑い。「大きな壁を乗り越えるためにすること」を問われ「基本、何かあったときはシャウエッセンを食べるようにしています」と話して笑いを取っていた。

 会見には本番組に出演するオードリーの春日俊彰、あばれる君、川島海荷も出席した。

(取材・文=名鹿祥史)

関連記事(外部サイト)