木村拓哉、日テレへの“サプライズ出演”で、連ドラ主演の可能性が浮上

元SMAPの木村拓哉、日テレ"イッテQ"サプライズ出演で連ドラ主演の可能性が浮上

記事まとめ

  • 元SMAPの木村拓哉が日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」にサプライズ出演した
  • 映画「無限の住人」主演の木村拓哉、杉咲花、三池崇史監督が「パパラッチ出川」で登場
  • NEWS手越祐也が出演とはいえ、簡単にキムタクを出演させるとは思えないと関係者は話す

木村拓哉、日テレへの“サプライズ出演”で、連ドラ主演の可能性が浮上

木村拓哉、日テレへの“サプライズ出演”で、連ドラ主演の可能性が浮上

(提供:リアルライブ)

 11日に放送された、日本テレビ系の人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」に元SMAPの木村拓哉が“サプライズ出演”を果たし話題になっている。

 この日放送されたのは、タレントの出川哲朗と谷まりあが、仏で開催された「カンヌ国際映画祭」を訪問し、世界の大物スターやセレブと一緒に写真撮影するミッションに挑戦する「パパラッチ出川」の企画。

 出川と谷は現地ではかなり目立つ柔道着姿で大物たちを直撃。ハリウッド女優のユマ・サーマンらとの撮影に成功しレッドカーペット前で待ち構えていると、主演映画「無限の住人」の公式上映に合わせて同映画祭に参加していた木村、杉咲花、三池崇史監督が現れた。

 興奮気味の出川は木村に、「木村くーん!」と叫び写真撮影を直談判。すると出川に寄って来た木村はリクエストに快く応じ、自撮りでの2ショット写真に納まった。さらには、出川と谷に合わせて空手ポーズを披露するサービスも。出川は「かっこいいわ〜、ありがとう」と満面の笑みで木村に感謝した。

 「キムタクの所属するジャニーズ事務所といえば、肖像権に関しては厳しいことで知られている。いくら、同番組のジャニーズに所属するNEWSの手越祐也がレギュラー出演しているとはいえ、そう簡単にキムタクを出演させるとは思えない」(テレビ関係者)

 木村といえば、昨年のSMAP解散騒動でイメージダウン。その影響もあってか、「無限の住人」はコケてしまったが、ここに来て、日テレへの“すり寄り”を画策しているという情報が浮上しているようだ。

 「もともと、キムタクが連ドラに主演・出演するのはフジテレビとTBSがメイン。おととし初めてテレ朝の連ドラに主演したが、日テレはまだ主演ドラマがない。日テレはこのところ視聴率が3期連続で年度3冠王を達成。好調な日テレのドラマに主演することで、多少なりともイメージアップにつなげようとしているのでは」(芸能記者)

 ドラマもそうだが、「イッテQ!」に今後も出演する可能性もありそうだ。

関連記事(外部サイト)