週刊裏読み芸能ニュース 6月10日から6月16日

週刊裏読み芸能ニュース 6月10日から6月16日

(提供:リアルライブ)

■6月10日(土) 上戸彩が初日舞台あいさつで号泣
 上戸が主演映画「昼顔」の舞台あいさつに共演の斎藤工らと出席。斎藤から労いの言葉をかけられると号泣した。
 「女優と子育てを両立。夫でEXILEのリーダー・HIROとの離婚危機も一部で報じられ、このところ激やせ。溜まっていたものが涙として出てしまったのだろう」(女性誌記者)
 HIROとの夫婦仲が気になるところだ。

■6月11日(日) ISSAが“生涯DA PUMP”を宣言
 ダンス&ボーカルグループ・DA PUMPのデビュー20周年ライブが千葉・舞浜アンフィシアターで。ボーカルのISSAは「歩けるうちはやりたい」と“生涯DA PUMP”を宣言した。
 「かつては芸能界一のモテ男だったが、このところまったく浮いたうわさがない。以前、自分の浮気が原因でモデルと婚約破棄になってから懲りたようだ」(レコード会社関係者)

■6月12日(月) 黒柳徹子がパンダベイビー誕生で会見
 上野動物園のジャイアントパンダ・シンシンの出産を受け、日本パンダ保護協会名誉会長の黒柳が都内で会見。「最近、こんなにうれしいことはない」と喜びを語った。
 「体調不良説もささやかれる黒柳だが、なるべく公の場に出ることが自身の励みになっているようだ」(テレビ関係者)

■6月13日(火) 坂口杏里が恐喝未遂事件を謝罪
 知人のホストから現金3万円を騙し取ろうとして4月に逮捕され、その後、不起訴処分となった坂口だが、自身のSNSで事件について謝罪した。
 「セクシー女優・ANRIとしての新作は出続けているが、何本かまとめて契約なので、手元の金は使い果たしてしまったのでは」(AV業界関係者)
 誰かが物心両面での“救いの手”を差し伸べた方が良さそうだが…。

■6月14日(水) インパルス・堤下が謝罪会見
 この日未明、都内の路上に停めた自家用車の運転席で意識もうろう状態で発見され警察の事情聴取を受けた堤下敦が都内で会見。睡眠薬とアレルギーの薬を服用しての運転だったことを明かし謝罪した。
 「このところの仕事減とコンビの解散危機でストレスを募らせていたよう」(テレビ関係者)

■6月15日(木) 泰葉が元夫・小朝と和田アキ子を提訴せず
 今月2日、会見を行い元夫で落語家の春風亭小朝と歌手の和田アキ子をそれぞれ民事提訴する意向であることを明かしていたシンガー・ソングライターの泰葉だが、ブログで提訴撤回の意向を表明した。
 とはいえ、この日は野際陽子さん死去、小出恵介示談など大きなニュースばかりでほとんど話題にならなかった。

■6月16日(金) AKB48総選挙が史上初の無観客開催
 17日に沖縄県内のビーチで開催予定だった「第9回AKB48選抜総選挙」だが、荒天のため屋外での開票イベント開催中止が決定。屋内の会場で史上初の無観客で行われることが発表された。
 「イベントの模様はフジテレビが生中継。決して穴を空けることが許されなかったが、チケットの払い戻しなど億単位の莫大な損害金が発生することになってしまった」(芸能記者)
 緊急事態となったイベントだが、果たして勝者は?

関連記事(外部サイト)