Eカップ女子大生アイドル・横山あみ グラビアと心理カウンセラーを両立!?

Eカップ女子大生アイドル・横山あみ グラビアと心理カウンセラーを両立!?

(提供:リアルライブ)

 アイドルグループ・PPP! PiXiON(ピピピ・ピクション)のメンバーとして活動する傍ら、グラビアでも活躍中の横山あみが、5枚目となるDVD『Sweet Story』(エスデジタル)の発売を記念したイベントが、17日に都内で行われた。

 3月に沖縄県で撮影された今作は、カワイイ雰囲気からセクシーな大人っぽいシーンまで、普段のステージでは見れないようなグラビアアイドルとしての横山が存分に楽しめる作品になっている。

 その中でもお気に入りのシーンについて聞かれると「普段はあまり着ることの無いスーツを着ているシーンがありまして、そこがオススメです。いま私は大学3年生なんですよ。時期的に同級生は就活の真っ最中ということで、私もDVDの中で就活をイメージしてみました。そこでリアルに面接をするシーンがあるんですけど、私があまりにもぎこちなくて現場にいた皆さんに笑われてしまいました」と明かした。

 大学では心理学を学んでいるようで、映像のみならずリアルに就職を考えているところもあるそうだ。「将来的には心理カウンセラーとかをやってみたいですけど、大学院とかに行って資格を取得しなきゃならないんですよね。もし心理カウンセラーになれたとしても芸能界を辞めないで、できるなら両立したいです。計画性を持たないと不安になるんですよ」と力説。

 勉強にステージと多忙な日々を送っている横山だが、このままでは恋人もできないまま年を取ってしまうのではと報道陣に心配されたのだが「私の通っている大学が女子大で、サークルにも参加していないので出会いは無いですね。合コンとかにも誘われないです」と告白。今後の出会いに不安はあるが、ファンにとっては一安心なところだろう。

 そんな横山は、7月にはPPP! PiXiONのワンマンライブも控え、さらに夏のアイドルフェスティバルなどにも多数出演する予定。こちらも熱いステージになることは間違い無いので、今から楽しみである。

関連記事(外部サイト)