フジ・山崎アナ 浮気した恋人芸人に「最悪な気分」と心境を告白

フジ・山崎アナ 浮気した恋人芸人に「最悪な気分」と心境を告白

(提供:リアルライブ)

 交際中のお笑い芸人・おばたのお兄さんがほかの女性と浮気したことが発売中の「フライデー」(講談社)で発覚した、フジテレビの山崎夕貴アナウンサーが25日に放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」でおばたの浮気について言及した。

 山崎アナはおばたと5月から交際していたことが今月に入って発覚。ともに交際を認めていたが、「フライデー」でおばたが自分のファンだった20代の美女と浮気をしたうえで、さらには口止めしていたことが発覚していた。

 山崎アナは同誌の発売日の23日、同局のレギュラー番組「ノンストップ!」に出演したが報道について一切触れず。一方、おばたは同日のライブ終了後に会見。おばたは浮気について「事実です」と認めた。また、浮気を告げた時の山崎アナの様子を聞かれると、「大変深く傷ついて、つらい思いをさせてしまったので、仲直りというか、今後の僕の姿勢を見て、判断してくれるみたいです」と反省しきりだった。

 「『ワイドナショー』の収録は毎週金曜日の夕方。おばたが会見したのは夜なので、その様子を知らずに山崎アナは番組で本音をぶちまけたことになる」(フジテレビ関係者)

 同番組でレギュラーコメンテーターを務めるダウンタウンの松本人志から「おまたの好きなお兄さんはどうなの?」と水を向けられた山崎アナは、とため息をつきながら寂しげな表情。

 山崎アナは声のトーンを低くして、「最悪な気分」と現在の心境を告白。松本は「俺は思うてたからな、やめといた方がいいなと。山崎さんとは隔週で会っているから、ホンマに本人、小栗旬を紹介したるって言うたやん」と力説した。

 山崎アナは浮気が交際スタートから間もない時期だったことを明かし、破局はしていないものの、「今後の姿勢を見守る」と話した。

 すでに疑心暗鬼になっていると思われる山崎アナ。今度は怪しげな言動があった時点でおばたに三下り半を突きつけそうだ。

関連記事(外部サイト)