如月有紀「初めてやったツイスターゲームが楽しかったです」

如月有紀「初めてやったツイスターゲームが楽しかったです」

(提供:リアルライブ)

 ショートカット美少女として注目を浴び、今後も大きく注目されそうな如月有紀(T164cm・B87cm・W59cm・H86cm)が、デビューとなるDVD『美少女的ショートカット』(スパイスビジュアル)の発売を記念したイベントを、24日に都内で行った。

 3月に九十九里で撮影された今作は、片思いの女の子のせつなさを描いたストーリーになっている。その中でも一番のお気に入りはとの質問をぶつけてみると……。

 「ファンの方にも好評だったのがツイスターゲームですね。昔からの定番みたいですね。それを初めてやりましたけど楽しかったです。もうひとつお気に入りのシーンがあるんですけど、ベッドのシーンです。寝転がったり飴を舐めたりするのが楽しかったです。そのシーンで着ている下着がすごくカワイイんですよ。チューブトップみたいな白い下着なんですけど、それが良すぎで気に入っています」と話した。

 今作がデビュー作ということで撮影中にハプニングも多くあって大変だったそうだ。「お風呂に入るシーンが本当に大変でした。その時に着ていた水着が小さすぎて、少し動くだけでポロリしそうになっちゃうんですよ。何とかポロリはしないで撮影ができたのでホッとしましたけど」と明かした。

 そんなグラビアアイドルデビューを飾った彼女に次回作でどのようなことをやってみたいか聞いてみると、驚きの事実が発覚した。

 「プールのシーンに挑戦したいですね。水泳は4種目全部泳げますので、ガチの水泳のシーンをやってみたいですね」とコメント。なんとクロール、平泳ぎ、バタフライ、背泳ぎの4泳法をマスターしているというからスゴイ。

 現在19歳という如月に成人となるにあたっての目標をたずねると「10代はあまり充実できていませんでしたね。20歳になったらやりたいことを色々と見付けていきたいです」と話した。

 今後もグラビアを中心に活動していく彼女は、貴重なショートカット美少女というジャンルなので、これからに大きな期待が持てそうだ。下半期の如月有紀からは目が離せない。

如月有紀
(T164cm、B87cm・W59cm・H86cm)

関連記事(外部サイト)