おばたのお兄さんがインタビューで山崎アナに謝罪

おばたのお兄さんがインタビューで山崎アナに謝罪

(提供:リアルライブ)

 フジテレビの山崎夕貴アナとの交際発覚直後にファンの女性との浮気が報じられていた、お笑い芸人のおばたのお兄さんだが、一部スポーツ紙に掲載されたインタビューで山崎アナに謝罪した。

 山崎アナはおばたと5月から交際していたことが6月に入って「女性セブン」(小学館)で発覚。ともに交際を認めていたが、6月下旬の「フライデー」(講談社)でおばたが自分のファンだった20代の美女と浮気をしたうえで、さらには口止めしていたことが発覚していた。

 おばたは先月23日のライブ終了後に会見し、山崎アナに謝罪。山崎アナは、25日放送の同局系「ワイドナショー」でおばたの浮気について言及。「最悪な気分」と現在の心境を告白し、「今後の姿勢を見守る」と話していた。

 一部のインタビューでおばたは、浮気の事実を認めたうえで「深く傷つけて、大変つらい思いをさせてしまいました」と猛省。「彼女は仕事で、多くのレジェンド系の芸人さんと絡んでいる。それでも、僕の事が一番面白いと言ってくれる」とし、そんな「ゆきちゃん」を二度と泣かせないと心に誓っていたというのだが…。

 「ほぼ無名の芸人と交際したうえに浮気され、山崎アナの局内での株が大幅にダウンしてしまった。山崎アナもかなり肩身の狭い思いをさせられてしまっているだけに、おばたの罪は重い」(フジテレビ関係者)

 そんなおばたに対して苦言を呈したのが、山崎アナの先輩にあたる、元同局でフリーの高橋真麻アナ。2日に都内で行われたイベントに出席し、「彼女(山崎アナ)のキャリアに傷を付けないでほしい」と主張した。

 「共演したとんねるずやバナナマンから気に入られている山崎アナ。フジにいて今後、“冷や飯”食わされるようなら、フリーになっても稼げそう」(芸能記者)

 おばたは仕事に打ち込んだ方が良さそうだ。

関連記事(外部サイト)