浜崎あゆみ テレビでとんでもない豪邸を披露 狙うは“変人セレブ”枠?

浜崎あゆみ テレビでとんでもない豪邸を披露 狙うは“変人セレブ”枠?

(提供:リアルライブ)

 歌手の浜崎あゆみが、7月5日放送の『今夜くらべてみましたSP』(日本テレビ系)へ出演し、驚きの私生活を公開した。

 浜崎は「トリオ・THE・私生活が謎の女」コーナーに平野ノラ、友近とともに出演。最近引っ越したばかりの新居の内部を公開した。壁一面の靴コレクションや、大量のサングラスなどが披露され、ネット上では「イメルダ夫人か」、「むっちゃ金持ちじゃん」といった声が見られた。

 「番組では進行役を務めたチュートリアルの徳井義実が、浜崎を“AYU様”と呼び、持ち上げていました。ライブにおける奇抜な衣装やパフォーマンスも紹介され、謎に包まれた私生活の様子を、面白おかしく紹介できていましたね。彼女は知名度の割に、テレビ露出が少ないので、視聴者の興味も十分惹きつけたでしょう」(制作会社所属のテレビディレクター)

 そこで、これまでバラエティ出演のなかった浜崎に期待されるのが“変人セレブ枠”ではないかという声が上がっている。

 「テレビ業界では庶民派タレントも好まれますが、常識では考えられないぶっとんだ私生活を送る人間も、絵になるので求められます。古くは『ウチのお父ちゃん』のフレーズで知られた大屋政子や、最近ではアパホテルの元谷芙美子社長、叶姉妹などのポジションが当てはまりそうですね」(前出・同)

 番組収録には25人の取り巻きスタッフが立ち会い、バカンスの海外旅行にも20〜30人を連れだって向かうエピソードも紹介された。スタッフを養う経費だけでも莫大な金額になるだろう。

 最近の浜崎は、CDやチケットの売上が落ち込み、新たな食いぶちを探しているとも言われている。そんな彼女が新たな活路としてセレブタレント化する可能性はありそうだ。

※写真・浜崎あゆみ公式Twitterより

関連記事(外部サイト)