居場所がない渡辺謙 軽井沢でひっそりと別居生活を送っていた

渡辺謙、軽井沢でひっそりと別居生活か 妻の南果歩と別居が報じられ離婚話も?

記事まとめ

  • 妻の南果歩と別居が報じられた俳優の渡辺謙が、軽井沢で別居生活を送っているという
  • すでに南との間で離婚話も出たが、南はとりあえず別荘に渡辺を住ませているよう
  • 南果歩は主演ドラマ『定年女子』の試写会に出席し、不倫には直接触れなかった

居場所がない渡辺謙 軽井沢でひっそりと別居生活を送っていた

居場所がない渡辺謙 軽井沢でひっそりと別居生活を送っていた

(提供:リアルライブ)

 3月末に21歳年下の元ホステスとの不倫が「週刊文春」(文芸春秋)で報じられ、その後、妻で女優の南果歩別居が報じられた俳優の渡辺謙だが、軽井沢でひっそりと別居生活を送っていたことを、発売中の同誌が報じている。

 同誌によると、渡辺はGW中の時点で、すでに軽井沢の森に囲まれた閑静な別荘地で暮らしていたという。

 仕事などで忙しい時はホテルにも滞在するが、基本的には軽井沢におり、南とは事実上の別居生活。別荘で引き籠ることが多く、あまり外出はせず。仕事があるときは、新幹線で都内まで出て行くという。

 すでに南との間で離婚話も出たという。軽井沢の別荘の土地は渡辺の所有だが、建物は南の会社名義。都内の南の自宅には南の母親も住んでおり、渡辺には居場所がないため、南はとりあえず別荘に渡辺を住ませているようだ。

 「これまで南はかいがいしく夫に尽くす妻というキャラクターだっただけに、不倫は“寝耳に水”。乳がんでの闘病中で、おまけ大手保険会社のCMに出演し渡辺との夫婦愛をアピールしていたこともあってすっかり面子を潰されてしまった。ちょっとやそっとじゃ渡辺を許すことはできないだろう」(芸能記者)

 南は4日、都内で行われたNHK・BSプレミアムの主演ドラマ「定年女子」(9日スタート)の試写会に出席。渡辺の不倫報道後、初の公の場となり、不倫には直接触れなかったが、「心身ともに疲れて落ち込んでいた時期に、こういう作品に巡り合えたのも、神様が引き合わせてくれた素晴らしいご縁」と意味深に語った。

 「渡辺としては、離婚するかしないかも含め、最終的に南との話し合いがまとまった段階で何らかの対応をすることになりそうだ」(同)

 渡辺はまもなく、出演する来年の大河ドラマ「西郷どん」の撮影がスタート。

 夫婦問題の決着は近い?

関連記事(外部サイト)