欅坂46 私物チェックで判明した意外とリッチな生活

欅坂46 私物チェックで判明した意外とリッチな生活

(提供:リアルライブ)

 7月24日に放送された、欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京)の企画は「抜き打ち!カバンの中味チェック」と題し、欅坂46メンバーのカバンの中味を抜き打ち風にチェックする内容だった。

 キャプテンの菅井友香はトーク用のネタ帳が出てきて内容を晒され、尾関梨香は非常食として枝豆を入れてある、米谷奈々未は生物学好きらしく遺伝子型のストラップをつけているなど、司会の土田晃之とハライチ・澤部佑が盛り上げた。

 しかし、放送が終了してから欅坂46のファンたちの間で、番組内で言及されなかったカバンの価格が不相応に高価なのではないかと話題になっている。

 最初にチェックをされた渡邉理佐のカバンはニューヨークの革製品メーカー「COACH」のもので、4万〜6万円くらいのものと予想されるが、これは母親からのお下がりだとコメント。

 欅坂46の中でも1番のお嬢様である菅井も、同じく「COACH」のカバンを使用。渡邉と同価格帯かと思われるが、丈夫さなどを考慮すれば法外な高さとは感じない。

 副キャプテンでこちらもお嬢様として知られている守屋茜は、イタリアの革製品ブランドである「FURLA」のカバンを使用。こちらも6万円程度のカバンだ。

 しかし、美容に執着する守屋のカバンの中味はチェックが入り、化粧品や美容グッズだらけであることが発覚。中でも移動中に使用すると言う美顔器は「BELEGA」のもので、税抜価格が約13万円もする商品だ。

 インターネット上でも合わせて20万円の持ち物に騒然。

 「愛用の美顔器が14万円とかもう意味わかんない…」

 「6万のバッグの中に14万の美顔器とかふざけるな」

 「守屋さん実家がお金持ちだから驚かない」

 最も高価だったカバンが、番組内ではいじられなかったものの志田愛佳だ。誰が見てもすぐわかる茶色の大きな「LOUIS VUITTON」。30万円はするのではないかと推測される。

 「志田のヴィトンが下品」

 「志田ちゃんのヴィトンはいかにもって感じ」

 「田舎の上京娘ほどバッグだけ無理してヴィトンとかよくある話」

 と、「チャラい」キャラの志田らしさが指摘されている。

 そして最年長で天然キャラの渡辺梨加は「Prada」のセカンドラインである「miu miu」のカバンを所持し、この定価は20万円近いと言われている。

 アイドルにも関わらず前に出ることをしない、マイクを向けられても話さない渡辺でも、年頃の女の子らしく高価なブランド物のカバンを使っている。

 しかし、カバンの中味は仕切りの片側に子どもが使うようなクマの財布、もう片側にジップロックに入った干し芋のみだったため、高価そうなカバンとのギャップにスタジオ内の爆笑を誘った。

 渡辺は以前にも『欅って、書けない?』で、紙パックのココアを開けた後にカバンにしまい、それを忘れて中がびしょびしょになってしまったエピソードを話している。渡辺はカバンに対する執着が薄いため、プレゼントなのではないかとも言われている。

 欅坂46のお姉さんグループである乃木坂46の高山一実は、以前『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京)で「1年目とか下積み時代は(給料)月5万」と苦労を語っていた。それだけに「乃木坂は今でもわかりやすいブランド物使ってないのに、欅坂ってなんか下品だよね。はじめは売れてなくて苦労した乃木坂と、苦労しないでいきなり売れちゃった欅の違いだろうな」というような辛辣な意見もネットで見られる。

 普段の持ち物で財布の中身を推測されてしまうことは一般人でも同じだが、人気商売であるアイドルはその加減にも気を遣わなければならないようだ。

関連記事(外部サイト)