「巻き込まれたくない…」 吉田羊のドラマ起用を敬遠するテレビマンたち

吉田羊ドラマ起用を敬遠するテレビマン増加か Hey!Say!JUMP中島裕翔と7連泊愛報道

記事まとめ

  • 吉田羊をドラマに起用しようとすることに二の足を踏むテレビマンが増えつつあるという
  • 吉田は14年に木村拓哉主演の『HERO』に出演してから一気に注目を浴びるようになった
  • Hey!Say!JUMP中島裕翔との7連泊愛報道からテレビマンは敬遠気味だという

「巻き込まれたくない…」 吉田羊のドラマ起用を敬遠するテレビマンたち

「巻き込まれたくない…」 吉田羊のドラマ起用を敬遠するテレビマンたち

(提供:リアルライブ)

 やはり禁断の恋だったのか。

 女優の吉田羊をドラマに起用しようとすることに、二の足を踏むテレビマンが増えつつあるというのだ。

 2014年に木村拓哉主演の「HERO」(フジテレビ)に出演してから、一気に注目を浴びるようになった吉田。

 あるテレビ局関係者は「さっぱりとした雰囲気から同性のファンも多く、ファンのことを“ヒツジスト”とも呼ばれています。その同性ファンの多さから、CMの仕事はひっきりなし。昨年は13社と契約をし、CM女王にも輝きました」。

 CMでの活躍は順調なのだが、ドラマの起用の話は多くは聞かれない。「昨年に民放初の主演ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(フジテレビ)もありましたが、それ以降はコレっという話はない。やっぱりあの一件で、テレビマンは少々、敬遠気味なんですよね」とはある制作会社幹部。

 「あの一件」というのは昨年4月に報じられたジャニーズの人気グループHey! Say! JUMPの中島裕翔との7連泊愛だ。

 この熱愛は当時、20歳年の差カップルと大きな話題となったが、「ジャニーズのほうは早々に別れるように促したのは言うまでもありませんが、それ以上に中島は次期社長と言われている藤島ジュリー景子さんがかわいがっているタレントの1人なんです。決してジャニーズから直接的な圧力はありませんが、巻き込まれたくないという思いから、吉田羊の起用を敬遠するテレビマンは多かったですね。フジの主演ドラマ『メディカルチーム』だって、もっと前に話が決まっていたから、変更なしに突き進みましたが、視聴率がパッとしないのに、あまり宣伝に力を掛けませんでしたからね。やっぱり手をつけちゃいけないタレントに手をつけちゃったんだろうなと思いましたよ」と前出の幹部。

 このまま立場をなくしていってしまうのか。

関連記事(外部サイト)