大ブレイク中の女優・吉岡里帆と佐藤健に“密会”スキャンダル

大ブレイク中の女優・吉岡里帆と佐藤健に“密会”スキャンダル

(提供:リアルライブ)

 女優の吉岡里帆が俳優の佐藤健の自宅マンションを訪れていたことを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。

 吉岡といえばTBS系の連ドラ「ごめん、愛している」でヒロインをつとめ、「週刊プレイボーイ」(集英社)では40ページにわたって特集が組まれるなどブレイク中だ。

 同誌によると、ある日の夜、すっぴんにマスク姿でコンビニで買い物を済ませると、待たせていた車に乗り込み佐藤が住む都内の自宅マンションへ。

 別の夜にも、自宅マンションから車に乗り込み、佐藤のマンションへ向かったというのだ。

 もともと、佐藤と吉岡は俳優の城田優の紹介で知り合い、共通の趣味があって意気投合。吉岡が朝まで佐藤の部屋にいることもあるというのだが……。

 双方の事務所は同誌に対し、「交際はありません。友人の1人です」と男女関係を否定したというのだ。

 「佐藤といえば、これまで前田敦子、広末涼子ら数々の女優と浮き名を流してきたが、このところ浮いた話がなかった。しかし、相変わらずのモテっぷりで、今が旬の吉岡と密会を重ねていたようだ」(テレビ関係者)

 吉岡といえば、先ごろ発表された「上半期CMランキング」で、新垣結衣、石原さとみ、波瑠らと並ぶ8社で堂々とランクイン。今後、ステップアップできるか踏ん張り所だ。

 しかし、昨年11月に出演したフジテレビ系「ダウンタウンなう」では、15歳の時に初めて彼氏ができたことを明かし、ネット上で話題になっていた。

 「所属事務所では今や伊藤英明を抜いて稼ぎ頭に躍り出た。そのため、佐藤との交際を認めるわけにはいかなかったはずだが、吉岡が奔放だと、今後もスキャンダルが続出する可能性がありそうだ」(芸能記者)

 今後、事務所が吉岡のスキャンダル対策に頭を悩ませることにならなければいいのだが…。

関連記事(外部サイト)