親族との“絶縁”を明かした泰葉

泰葉がイラン人との婚約を発表 海老名香葉子さんや林家正蔵ら親族とは絶縁状態と報道

記事まとめ

  • イラン出身の技術者との婚約を発表した泰葉を、TBS系『ビビット』が直撃取材した
  • 泰葉は母である海老名香葉子さんや、弟の林家正蔵らと絶縁状態だと報じられている
  • 泰葉は婚約について婚約者の写真を家族にメールしたが、連絡はないという

親族との“絶縁”を明かした泰葉

親族との“絶縁”を明かした泰葉

(提供:リアルライブ)

 14日に自身のSNSでイラン出身の技術者ミィヒディ・カーゼンポール氏との婚約を発表した歌手の泰葉を直撃取材した様子が、18日放送のTBS系「ビビット」で放送された。

 同番組は愛犬を散歩中の泰葉を直撃。相手の年齢を問われると「36歳です。エヘヘヘ」と照れ、「(年齢差が)20歳です。どうもすみません」と、亡き父・初代林家三平の定番ギャグを見せた。

 フェイスブックを通じて知り合い、チャットなどで意気投合。「You’re my wife(あなたは私の奥さんです)」とプロポーズされたそうで、「You are my husband(あなたは私の夫です)」と答えたという。

 実家の母・海老名香葉子さん、弟の9代目林家正蔵ら親族と絶縁状態であることが報じられている泰葉。婚約について家族に婚約者の写真を添付しメールしたというが、「まだあちらからは連絡がないので、待ってみようと思います」と話した。

 「泰葉が無茶苦茶やらかしたため、香葉子さんは心労がたたって具合が悪くなってしまった。正蔵らはそんな状況を苦々しく思っているが、泰葉と絡むとロクなことがないので静観することしかできない。そんな状況だけに絶縁状態が解消されるはずがない」(芸能記者)

 同日、泰葉はニコニコ動画の番組「ニコラジ」に、ミィヒディ氏と2ショットで生出演。

 泰葉はミィヒディ氏と初めて会ったのが今月13日だったことを告白。この日、改めて婚約を報告し、「優しいし仕事もできる」とのろけた。婚姻届の提出時期については、「国も違うし宗教のこともある。時間をかけてゆっくり」と明言せず。

 そして、「2019年12月31日をもって芸能界を引退します。彼との子供を産みたい」と宣言した。

 20日都内で2ショット婚約会見を行う予定だが、報道陣を仰天させるような言動が飛び出すかが注目される。

関連記事(外部サイト)