気付いたら海外にいた月9ヒロイン・西内まりや

気付いたら海外にいた月9ヒロイン・西内まりや

(提供:リアルライブ)

 女優で歌手の西内まりやがこのほど、米・ニューヨークのファッションウィークで行われたファッションブランド「ケイト・スペード ニューヨーク」の2018年春のコレクションの発表会に来場したことを、一部メディアが報じた。

 記事によると発表会には、日本から西内のほかに、モデルでクリエイターの宮本彩菜らが来場。93年に創業された同ブランドの25周年を祝福したそうで、金髪姿で同ブランドの今年の新作を着こなす西内の写真が掲載されている。

 西内といえば、今年1月クールで放送されたフジテレビの月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」でヒロインをつとめたが、その後、目立った仕事はなし。事務所の公式サイトにも今後のスケジュールは更新されていない。

 「ドラマの会見でも明かしていたが、もともと、西内は短期で海外留学に行こうとスケジュールを空けていた。そんな中、月9のヒロインが決まらずに西内にオファーが。事務所に説得されて渋々オファーを受けたものの低視聴率でバッシングを浴びることになってしまった」(テレビ局関係者)

 ニューヨークにいるということは、ようやく留学が実現したのかもしれないが、あまり仕事をしていない理由はほかにもありそうだというのだ。

 「7月に以前から交際しているモデルの呂敏と高級マンションで同棲していることを一部で報じられた。以前は俳優の城田優と交際していたが事務所に半ば強制的に別れさせられていたので、今度は思い切って同棲に踏み切り、恋愛にどっぷりハマっているようだ」(芸能記者)

 恋愛で培ったものを仕事に活かすことができたら、事務所も交際を認めざるを得なくなりそうだ。

関連記事(外部サイト)