ビッグマミー・美奈子が芸能活動再開を発表

ビッグマミー・美奈子が芸能活動再開を発表

(提供:リアルライブ)

 テレビ朝日系の大家族ドキュメンタリー番組「痛快!ビッグダディ」でブレークしたビッグダディことタレントの林下清志の元妻でタレントの美奈子が23日、自身のブログを更新し、新たな事務所に移籍して芸能活動を再開することを発表した。

 美奈子は「皆様へ」と題し自身のブログを更新。「いつも応援してくださる皆様、本当にありがとうございます 7人目の柚都の出産もあり今年のはじめから育児中心の生活をしていましたが、なんせ大家族なもので食費等々色々かかるわけです」と現状を説明。

 そして、「家族会議の結果旦那1人に頑張ってもらうのも申し訳ないので、私もお仕事を頑張ろう! という結論に至りました」と移籍先の決定と、芸能活動再開を報告。今後について、「今まで以上に育児、家事、お仕事、色々頑張っていこうとおもいますので今後共宜しくお願い致します」と意気込んだ。

 「まだまだ『ビッグダディ』シリーズが人気だった13年に発売した著書『ハダカの美奈子』は23万部のベストセラーとなり、芸能プロに所属することになった。同書は映画化、コミック化されるなどしたため一時的に懐は潤ったが、その後、仕事に恵まれず。昨年12月に前の事務所との契約満了となっていた」(芸能記者)

 ブレークから事務所移籍までの間、林下と離婚。その後、15年5月に元プロレスラーの男性と4度目の結婚。17年4月に第7子(六女)を出産していた。

 「今後、売り込む中心はバラエティーのトーク番組になりそう。となると、林下との共演が望まれるところだが、林下は先ごろ、アダルトDVDへの出演を発表したばかり。男優ではないが、テレビ各局はなかなか林下を出演させづらい」(テレビ局関係者)

 美奈子と林下の元夫婦共演は実現するとしてもしばらく先になりそうだ。

関連記事(外部サイト)