『ゴクミ』後藤久美子とジャン・アレジ氏との長女がモデルデビュー オファー殺到か

記事まとめ

  • 後藤久美子とジャン・アレジ氏との長女エレナ・アレジ・後藤がモデルデビューする
  • ゴクミは『国民的美少女』をキャッチフレーズに"美少女ブーム"を巻き起こし美貌は健在
  • 『ゴクミ二世』に今後、CMなど母娘での共演オファーが殺到しそうだという

ゴクミ長女がモデルデビューで母娘セットのオファー殺到か

 ゴクミこと女優の後藤久美子とフランス人の元F1レーサー、ジャン・アレジ氏との長女エレナ・アレジ・後藤がモデルデビューすることを、各スポーツ紙が大々的に報じている。

 後藤とアレジ氏は96年に結婚(事実婚)。同年11月にエレナが誕生していた。各紙によると、身長は156センチで、両親譲りの端正なルックスが印象的。フランスで生まれ、その後は現在の両親の生活拠点でもあるスイス・ジュネーブなどで育ち、日本語、フランス語、英語など6か国語を話せるという。

 単身で英国に渡り、現在は映画製作などを学んでいて映画監督志望だというが、母がモデルや女優として活躍した日本での芸能活動も強く希望。10月1日から、母と同じ大手芸能プロ「オスカープロモーション」に所属し来年1月からモデルや女優など芸能活動を本格的にスタートさせるという。

 それに先立ち、今月28日発売の女性ファッション誌「Richesse(リシェス)」の表紙を母娘で飾り、インタビューも掲載。同日発売の姉妹誌「25ans(ヴァンサンカン)」にもインタビューが掲載されるというのだ。

 「母のゴクミは『国民的美少女』をキャッチフレーズに“美少女ブーム”を巻き起こしたがいまだに美貌は健在。所属事務所が開催しているオーディション『国民的美少女コンテスト』では“第2のゴクミ”を探し求めていると言われるが、正真正銘のゴクミ二世がデビュー。今後、CMなど母娘での共演オファーが殺到しそうだ」(芸能プロ関係者)

 所属事務所といえば、今月1日、女優の武井咲がEXILEのTAKAHIROとのデキちゃった結婚を発表。今後、産休・育休で活動できない期間がありそうだが、ゴクミとその娘が武井の分の稼ぎも埋めてくれそうだ。

関連記事(外部サイト)