独立を決意した田畑智子と交際中の岡田義徳

独立を決意した田畑智子と交際中の岡田義徳

(提供:リアルライブ)

 俳優の岡田義徳が28日、サザンオールスターズ、福山雅治らが所属する大手芸能プロ・アミューズから独立することを発表した。

 岡田は同社の公式ホームページにコメントを掲載。独立を報告したうえで、「今までお世話になった関係者の皆さま、作品を通じて応援してくださった皆さまには心から感謝するとともに、今後も変わらず見守っていただければと思っております」とした。

 今後の活動については新しい公式ホームページで報告するとしたが、新公式ホームページはすでに開設されプロフィールが記載されている。

 一部スポーツ紙によると、退社は契約満了に伴うもので、円満退社。所属事務所と話し合いを重ね、最終的には岡田の意思を尊重。3月に40歳となり、役者として心機一転したいという気持ちがあったようだ。

 岡田は女優の田畑智子と交際中。9月発売の「女性自身」(光文社)では2人が同棲中で、ついに結婚を決意したことが報じられていた。

 とはいえ、同誌が田畑の母親を直撃したところ、「基本的に、結婚には反対なんですわ。だって、仕事ちゃんとしてるんやろか」と岡田に対して厳しい視線だったというのだが…。

 「アミューズにいればそれなりにオファーがあるが、どうしてもオファーを待っていて“受け身”になってしまう。しかし、個人事務所になれば自分で仕事を取りに行くしかない。厳しい環境に身を置くことでしっかり結果を出し、田畑の母親に認めてもらおうという意図での独立だったのでは」(芸能記者)

 田畑の実家は京都の老舗料亭。

 いざという時は、岡田が田畑の実家の“跡取り”になるという道もありそうだが、岡田が個人事務所で成功できるかが注目される。

関連記事(外部サイト)