土田晃之、今後の芸能活動は絶望?業界の「土田離れ」も加速か

土田晃之へのバッシングが止まらず「土田離れ」か 『バイキング』で謝罪も非難続く

記事まとめ

  • 人身事故を起こした土田晃之へのバッシングが止まらないという
  • 土田は『バイキング』で謝罪したが、「ボクが一番びっくり」と他人事のような口ぶり
  • 平成ノブシコブシやカズレーザーにお株が奪われ、劇団ひとりをプッシュしているそう

土田晃之、今後の芸能活動は絶望?業界の「土田離れ」も加速か

土田晃之、今後の芸能活動は絶望?業界の「土田離れ」も加速か

(提供:リアルライブ)

 10月13日に東京都内で人身事故を起こした土田晃之へのバッシングが止まらない。

 土田は事故から1週間後の10月20日にレギュラーを務める『バイキング』に生出演。土田は「だいぶお騒がせさせてしまったみたいで。申し訳ございません」と謝罪したが、その直後「ボクが一番びっくりしていますよ」まるで他人事のような口ぶりがネットでバッシングを受けており「ふざけるな!」「真摯な対応とは思えない!」と非難されている。

 また、今回の事件については土田の活動自粛などはないものの、今後テレビ業界では「土田離れ」が進むのではないと思われる。

「土田さんはひな壇芸人の代表格のようなタレントですがここ数年では登場する番組は明らかに減っていて近年では平成ノブシコブシやカズレーザーなど若手にお株が奪われているほか、同じ太田プロ内でもひな壇枠は最近は劇団ひとりをプッシュしているそうです」(放送ディレクター)

 そもそも視聴者の間ではひな壇芸人である土田晃之の人気はあまり高くない。

 これまで土田は「サッカー」「ガンダム」「家電」などさまざまなジャンルに精通していることが売りだったが、視聴者から「知ったかぶり」と揶揄されることも多く最近ではその知識を披露する機会はほぼない。

 また、前述の放送ディレクターはこう語る。

「土田さんがレギュラー出演する番組は年々減っていき、現在は毎週金曜に出演している『バイキング』が主な収入源になっています。そのため、この前の生出演での他人事のような対応は非常にまずかったようで事務所の幹部クラスが『お前ちゃんと考えて喋れよ!』と本人に説教を行ったようです。今後、土田さんの露出はかなり少なくなるのではないでしょうか」

 土田晃之は現在、4人の子供を育てているパパでもあり、なんとしても収入は減らしたくないところ。来年はピン芸人・土田晃之として大勝負の年になりそうだ…。

関連記事(外部サイト)