元NEWS・草野博紀が話題に 「懐かしい」「誰?」の声

元NEWS・草野博紀が話題に 「懐かしい」「誰?」の声

(提供:リアルライブ)

 アイドルグループ・NEWSのメンバーとして活躍していた草野博紀が、東京スポーツ(11月1日付)の単独インタビューに応じ、ネット上で話題を集めている。

 2003年にNEWSのメンバーとしてデビューを果たした草野。多くのファンから支持を集めたが、デビューからわずか3年後の2006年、未成年飲酒騒動を起こし、芸能活動を自粛。その後、NEWSを脱退し、心機一転「研修生」として再起を図るも、2008年にはジャニーズ事務所を退所した。

 しかし、2013年にバンド「Porehead」(ポアヘッド)を結成し、2015年にはデビューアルバム「Amethyst」をリリースするなど、ジャニーズ事務所退所後も、地道に芸能活動を続けていたようだ。

 草野は「バンドというのは自分の中で一番表現したいこと」と、自身の活動について語り、さらには「結婚したいですね、いずれは」「(彼女は)今はいないです」など、プライベートについても告白。

 人気アイドルとして活躍していた草野が、再びフィーチャーされたことを受け、ネットユーザーからは「懐かしい」「好きだった」「草野の歌声好きだったわ」「ダンスはとびぬけてうまかった気がする」など、当時の草野を振り返りつつ、賞賛する声が挙がった。

 しかし、「誰?」「誰っすか」「全然覚えてない」といったコメントも多く寄せられており、挙句の果てには「内くんって今なにしてるんだろ」「内くん格好良かったな」「内くんのが衝撃だったから忘れてた」など、草野と同じく、飲酒騒動により活動自粛となった、元NEWSメンバー・内博貴の方に話題が傾く流れも見受けられた。

 第一線で活躍し続ける面々や、新たなる顔ぶれなど、多くの人気メンバーが咲き乱れる、ジャニーズアイドル群。

 その中から身を退き、9年という長い月日が経過した今、草野の存在が忘却の彼方へ消え去っている者がいても、何ら不思議ではないだろう。

 とはいえ、当時を懐かしむ者や、草野の持つ実力を評価する者がいるのも確かだ。

 2018年は、草野がジャニーズ事務所を退所して、ちょうど10年が経つ。

 区切りの年を迎えると同時に、今以上の活躍を見せてくれることを期待したい。

関連記事(外部サイト)