ジャンポケ斉藤が結婚…“禊”は済んだ?

ジャンポケ斉藤が結婚…“禊”は済んだ?

(提供:リアルライブ)

 お笑い芸人のジャングルポケット・斉藤慎二とタレントの瀬戸サオリが結婚したことを、双方のSNSで発表した。

 斉藤は自身のTwitterで「いつも周りの先輩方に助けられてばかりで未熟な芸人ですが、私生活では彼女の事を守っていけるよう頑張ります!」と入籍を報告。

 一方、瀬戸もTwitterとブログを更新し、「私たちの共通のお仕事である競馬で出会いお付き合いする中で、彼の仕事に対する姿勢や優しい人柄、いつも沢山笑わせてくれる所に惹かれ、この先彼を支えていきたいと思いました」と綴っていた。

 二人の出会いは3年前。競馬の仕事を通じて知り合った。斉藤は元々138万円を当てるほどの競馬通であり、競馬アイドルとして活躍していた瀬戸と意気投合したという。

 婚姻届を提出した12日は交際3年3カ月の記念日だったそうで、二人にとっては忘れられない1日となったことだろう。

 しかし気になるのが斉藤の女癖の悪さだ。斉藤と言えば、2011年にロンドンハーツの企画「アイドルトラップ」にまんまと引っかかり、彼女がいるにも関わらず番組が用意した仕掛け人に襲い掛かろうとしていた。その後、彼女とは破局したが当時は売れない間もずっと支えて来てくれた彼女を裏切るという結果に「クズ男」や「最低」などと悪評が高かった。このドッキリがきっかけで世間に名を知らしめたといえばしてやったりかもしれないが…。

 そんな斉藤であるが、売れ始めてからというもの斉藤の現場での評判はすこぶる上々。共演者や女性スタッフからも「いい人」という声が聞こえてくる。

 とは言え、2015年、熱愛が発覚した当時に生出演した「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)では、MCのダウンタウンからプロポーズをけしかけられた際に「結婚なんて、そんな軽いもんじゃないんだよ! 自分の重ねてきた罪(浮気)を考えたら…」とまさかの暴露。

 もちろんその時に瀬戸からプロポーズの返事はもらえなかったが、今回はその罪の“禊”も済んで晴れて結婚となったのだろう。

関連記事(外部サイト)