有吉、ネタバレを嫌がる人に「お前見るなツイッター!」

テレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』で有吉弘行がネタバレ嘆く投稿者に苦言

記事まとめ

  • 有吉弘行がネット上でスポーツのネタバレが分かってしまう状況を嘆く投稿者に苦言
  • 有吉は「M-1の結果、楽しみにしてたのに」とネタバレを嫌う芸人への苛立ちも明かした
  • 「ネタバレ嫌ならTwitter見るな。同感です」と有吉に共感する声が多く寄せられている

有吉、ネタバレを嫌がる人に「お前見るなツイッター!」

有吉、ネタバレを嫌がる人に「お前見るなツイッター!」

(提供:リアルライブ)

 12月13日に放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、有吉弘行がネット上でスポーツのネタバレが簡単にわかってしまう状況を嘆く投稿者に苦言を呈した。

 番組では「録画したスポーツ中継は、家に帰るまで結果を知らない状態で見るのが好きなのに、ネットのトップページやSNSで結果が飛びこんでくる度、楽しみを奪われた気持ちになる」という投稿が寄せられた。

 有吉は「聞きたくないんなら、耳は音楽聞いて携帯はもう見ないで、(目をつぶって手を後ろに組んだ状態で)電車に乗ってりゃいいし」「で、家まで走って帰ればいいんだから。自分が隙だらけじゃないかっていう」とネタバレされたくないのであれば、それなりの対応をすることを提案。

 さらに、有吉は「芸人でもさ、『M-1の結果、楽しみにしてたのに!なんで言うんですか!』みたいな。リアルタイムで見ないのお前?」「何ドキドキしながら見てんだよ、同業者が」とネタバレを嫌う芸人への苛立ちも口にした。

 だが、有吉の勢いはこれだけでは止まらない。

「ツイッターとかでも『相撲の結果書くな』とか『野球の結果書くな』、『サッカーの結果書くな』って、お前見るなツイッター」と、ネタバレを嫌がるくせにSNSを見てしまう人達を清々しい正論で切り捨てた。番組を見ていたツイッターユーザーからは「結果を知りたくないなら見なきゃいいのに、自分から開いておいて何言ってるんだろう」「ネタバレ嫌ならTwitter見るな。同感です」「そう!ネタバレ嫌だったらSNSは見るな」などなど、有吉に共感する声が多く寄せられている。

 しかし、「ネタバレされたくなきゃSNSを見るな」と言ってしまえば、それまでだが、現在、隙あらば無意識的のうちにスマホを触ってしまう人は多い。この現代病とも言えそうなこの症状を、個人の意思でコントロールするのは難しいように思える。時間指定でネットやSNS上を規制するサービスなどが、今後必要になってくるのだろうか。

関連記事(外部サイト)