新恋人と同棲中の上原多香子

上原多香子に演出家・コウカズヤ氏と再同棲報道 14年に夫でET-KINGのTENNさんが自殺

記事まとめ

  • 阿部力とのW不倫が原因で14年に夫・TENNさんが自殺したとが報じられたSPEED上原多香子
  • 上原が演出家のコウカズヤ氏と同棲中であることを「女性自身」(光文社)が報じている
  • コウ氏とは不倫騒動のせいでいったん同棲を解消したが、再び同棲をスタートさせたよう

新恋人と同棲中の上原多香子

新恋人と同棲中の上原多香子

(提供:リアルライブ)

 今年8月、俳優の阿部力とのW不倫が原因で、14年9月に夫でET−KINGのTENNさんが自殺したことが報じられた、SPEEDの上原多香子だが、5月に交際が発覚した演出家のコウカズヤ氏と同棲中であることを、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。

 一部で不倫を報じられた上原だが、8月12日に出演舞台の終演後、報道陣の前に姿を見せた。神妙な面持ちで深々と3秒間頭を下げ騒動を謝罪。その後、無言で車に乗り込んでいた。

 その後、上原は表舞台から姿を消していたが、同誌によると、コウ氏とは騒動のせいでいったん同棲を解消。騒動後も住んでいたタワーマンションから引っ越し、再び同棲をスタートさせたというのだ。

 所属事務所は騒動を受け、解雇を考えていたというが、仕事のオファーもなくなったため、上原から事務所に「当分は給与ゼロで」と申し出たとか。

 そのため、引っ越して倹約。来年1月17日から都内で上演の舞台を控え、稽古で忙しいコウ氏をサポートする日々を送っているという。

「人が亡くなってしまったあまりにもデリケートな問題だけに、今後もしばらく上原に対するオファーはなさそうだ。上原はそれなりに貯金はあるはずだが、いつまでもコウ氏の稼ぎに頼りっぱなしというわけにはいかないのでは。仕事を再開させるならば、それなりの“みそぎ”を済ませないと厳しいだろう」(芸能記者)

 今年の夏、上原の事務所では、上原のみならず、SPEEDのメンバーである今井絵理子参院議員も不倫疑惑が浮上。

 その後、歌手で女優の西内まりやの事務所社長に対する“ビンタ事件”が発覚。

 事務所にとっては“踏んだり蹴ったり”の1年になってしまったようだ。

関連記事(外部サイト)