香取と稲垣がぶっちゃけトーク…SMAPへの愛を語る

香取と稲垣がぶっちゃけトーク…SMAPへの愛を語る

(提供:リアルライブ)

 20日、香取慎吾がMCを務める番組「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)に稲垣吾郎がゲスト出演。SMAP時代の関係性などについて、ぶっちゃけトークを展開した。

 今年最後となるこの日の放送は、「香取知らない稲垣吾郎の私生活&素顔に迫るパーティーSP」と題して進行。プライベートで一緒に出掛けたことのないという二人は、稲垣の運転でドライブに行くこととなる。

 二人だけの空間というシチュエーションが効いたのか、香取が「吾郎ちゃんとの思い出が本当になくて、びっくり」と一歩踏み込んだ話題を切り出すと、稲垣も「ないんだよね」と同意。そして、「話さなくても分かるところもあったけど、実際は分かっていなかった」と香取が話し、稲垣も「言葉っていうのは大切」だとしみじみと付け加えた。

 ここまでのトークでも、ファンたちをほっこりと温かい気持ちにさせてくれたのだが、さらに、ファンの心を揺さぶったのは香取のこの一言だ。

 「ツヨポンだけじゃなくて、他の人もみんなのこと考えたの。ゴローちゃんが来てくれるってことで。草なぎ以外のみんなのこと考えたとき、いろんなことがあるのよ。思い出話があるの。だけど、ゴローちゃんは全然ないの」

 “他の人みんな”、“草なぎ以外”…。これは要するに、同じメンバーで長く活動していた中居正広と木村拓哉のことも指しているのだ。SMAPが解散し、香取・稲垣・草なぎがジャニーズを退所すると、退所組が事務所に残った中居や木村のこと語ることはこれまでなかった。だが、香取は名前は出さずとも、しっかりと二人の存在を含めた表現でSMAP愛を示したのだ。

“いろんなこと”があった2017年はどんな年だったか、香取から問われた稲垣は「一生忘れられない」と話し、「本当に考えすぎなくて今までやってきて。すごい人を傷つけていたのかなとか思って…」と振り返る。

 国民的アイドルとしてトップの座に君臨しているのにも関わらず、謙虚な姿勢を崩さない元SMAPたち。彼らの人気が衰えることはきっとない。

関連記事(外部サイト)