有吉「東西南北を意識したことない」

有吉「東西南北を意識したことない」

(提供:リアルライブ)

 12月20日に放送された『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、地図の見方についてマツコ・デラックスと有吉弘行が議論を交わした。

 まず、番組では「地図を見るなら、ノースアップ(常に北が上になる表示方法)かヘッドアップ(自分の進行方向が上になる表示方法)、どちらがいいでしょうか?」という投稿が寄せられる。

 マツコは「設定いじれるの?買ったっきりだから…」とカーナビの表示方法の切り替えができることさえ知らなかったようだ。有吉は「普通にファックスとかでもらった地図でも、(身体を傾けながら)こうやって歩いて…。(ノースアップだと)全然見れない」とヘッドアップでないと地図を上手く読めないらしい。

 男性のほうが比較的ノースアップを好む傾向があるため、マツコからは「女子力高い系だ」と言うが、有吉は「いやいや、男子力低めっていう」と否定した。

 一方、マツコは「北が上じゃないと混乱しちゃうタイプ」とノースアップ派であると口にする。「自分がどっちの方角かわからなくなると、目的地への東西南北が分からなくなって混乱しちゃうと」と説明するマツコに、有吉は「俺、生きてて東西南北を意識したことないがない」と語り、スタジオ内の笑いを誘っていた。

 番組を見ていたツイッターユーザーからは「運転しないけど自分もカーナビは北が上がいい…」「ノースアップ派です。私は方角で地図イメージするから。」とノースアップを好む意見もあれば、「自分も方向音痴だからヘッドアップ設定」「東西南北とか知らんし。曲がる時混乱するからヘッドアップだな」とヘッドアップ派からの意見も多く寄せられている。

 現在、ヘッドアップでのナビがとても優れているように思える。今後は、ノースアップで見る人は少数になり、ヘッドアップ派が多数派になっていくのかもしれない。

関連記事(外部サイト)