小柳ゆき「長いこと恋愛と遠ざかってる」

 1月16日に放送された『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に、小柳ゆきが出演し、自身の恋愛観を語った。

 現在35歳になる小柳に最近の恋愛事情を質問。「長いこと恋愛と遠ざかってることがありまして…。片手じゃないかな?」と恋愛から5年ほど遠ざかっており、現在は「AIに主導を持って行かれるのが、危ないんじゃないかっていう危機ですよね」とAIの発達が人間社会を飲み込んでしまう可能性を恐れている日々を送っているのだという。

 また、小柳は理想の男性の容姿を「アゴがしっかりしている人」と答える。その理由を「元々は(アゴが)尖っている人が好きだったんですよ。細くて本当キレそうな感じの危うさを持っている方が好きだったです」と昔は“尖ったアゴの人=ワイルドな人”という印象があり好んでいたという。

 だが、「(尖ったアゴをしていた当時の彼氏と)大きなケンカになってしまった時に、ボンッとやられたので、それ以来太いアゴがいい」と尖ったアゴの人は危険だと考え、太くてしっかりしたアゴの男性が今は理想だと語った。

 さらに、小柳は「悪っぽい人は素敵だなって思ってましたね。いかちい感じって言うんですか?」とかつてはオラついた男性が理想だったようだが、現在は「NASAに勤めている男性」が理想だと言う。

 「自分が詳しくもないのに宇宙関係のこととか、よくわからないことが好きなんですよ。なので、お相手の方が、もしもNASAだったりJAXAの方で、星のこととか詳しかったら、すごく楽しいだろうなって」と自分の知らないことに詳しい男性に惹かれると説明し、初めはキョトンとしていた出演者も納得の表情を見せた。

 多くの恋愛ソングを歌ってきたにもかかわらず、プライベートでは失恋どころか恋愛さえできていない小柳ゆき。いつか自身が歌っているようなラブソングをなぞる、そんな素敵な恋愛生活を送ってほしい。

関連記事(外部サイト)