ゴチ新メンバー、セクゾ中島健人と橋本環奈はどこまでやれる?

ゴチ新メンバー、セクゾ中島健人と橋本環奈はどこまでやれる?

橋本環奈

 18日、「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気企画「グルメチキンレースゴチになります!」が放送され、ゴチレースに参戦する新メンバーが発表された。

 まず、一人目はSexyZoneの中島健人。中島は犬のお面をかぶって番組冒頭から出演し、初参戦にして見事1位抜けを達成。正体を明かした後はナインティナインの岡村から「きれいな顔。国分(太一)とぜんっぜん違う。本物のジャニーズ」と絶賛された。

 そして、二人目は史上最年少のレギュラーメンバーとなる女優の橋本環奈。今年19歳になる若さの橋本を心配し、岡村が「お金持ってる?」と声を掛けると「これからゴチのために働かなくちゃいけない…」と不安げにコメント。しかし、「頑張っていきます」と表情を引き締めた。

 しかし、ここで気になるのは“なぜ、この二人が選ばれたのか”ということだ。関係者はこう話す。

「中島さんは間違いなくジャニーズ枠です。国分さんのクビがやらせだったとは思えませんが、すごいのはその後のジャニーズの対応。国分さんがダメだったときのために、すぐに中島さんを想定して用意していたそうですよ。ジャニーズは業界きっての影響力があることはご存知の通りですが、それ以上に営業力も半端ないんです」(広告関係者)

 だが、肝心のバラエティでの中島はどうなのか。

 「以前出演した番組で、中島さんのファンへのドS対応が紹介されたときには、有吉弘行さんに“結婚詐欺師”とあだ名をつけられています。キャラがはっきりしているので、ぐるナイでもやっていけそうです」(前出・関係者)

 一方、橋本の選出にはイメージを変えたい事務所の力も感じられる。

 「環奈ちゃんは、ダウンタウンの松本人志さんから『いい子でしょ路線は足元をすくわれる』とアドバイスされたこともあるように、今、まさにこれまでのイメージを一新したいんだと思います。どこまで番組に“ノレるか”がカギですね」(前出・関係者)

 若返りを果たしたゴチメンバーの変化を見守りたい。

関連記事(外部サイト)