「セットを竹林テイストに」 松本人志の秋元アナいじりで番組は事実上降板か

「セットを竹林テイストに」 松本人志の秋元アナいじりで番組は事実上降板か

(提供:リアルライブ)

 21日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志が不倫疑惑で担当番組の出演を見合わせている秋元優里アナをいじる場面があった。

 番組冒頭、松本が「あれ、今日も山崎さんなんですね」とジャブ。すると、MCの東野幸治が「当分、山崎さんでやっていこうという話になってきてます。秋元さんはちょっと来づらい…」と報告する。

 また、松本が「あのさ、セットをもうちょっと竹テイストにしたら?」と、竹林に車を止め「行為」に及んでいたとされる秋元アナを揶揄するような提案。これには東野が「竹林…」とつぶやく。さらに、松本は「竹林テイストにしたら、来やすくなる」と笑いながらコメント。

 これには出演者全員が苦笑い。フジテレビの後輩である山崎夕貴アナが「いやいやいやいや」と驚くなか、東野が「こんなんダメですよ」と慌てふためきながら叫び、別のコーナーへと移行。思わぬ「イジリ」となった。

 「秋元アナは『不倫している』と松本にイジられるたびに、『やましいことはない』と繰り返していた。結局それが嘘だったわけですから、松本がそのことを不愉快に思っている可能性は高い。

 清原和博氏が『ダウンタウンなう』で、覚せい剤使用疑惑を明確に否定しておきながら裏で使っていたことに、松本が怒りを見せたことはあまりにも有名。

 不倫は犯罪ではありませんが、背信していたということでは秋元アナも清原氏と一緒。番組で嘘をついていたことについて、松本以外の出演者も快く思っているはずがなく、番組出演は難しいと言わざるを得ません」(芸能関係者)

 竹林テイストのセットになったとしても、秋元アナが『ワイドナショー』に復帰するのは、極めて難しい情勢であるようだ。

関連記事(外部サイト)