春改編までに地上波のレギュラーがなくなりそうな元SMAPの3人

春改編までに地上波のレギュラーがなくなりそうな元SMAPの3人

草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾

 元SMAPの香取慎吾とお笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也がレギュラー出演する、フジテレビ系「おじゃMAP!!」が3月いっぱいで終了することが24日、同番組の放送中に発表された。

 この日は香取の親友で俳優の山本耕史とのロケを収録した様子が放送された。番組の中盤、山本が1人でメガネ店で買い物中、香取と山崎は店外へ。すると、いきなり香取が、「皆さんにお伝えしなきゃ。3月で『おじゃMAP!!』終わります!」と突然、番組終了を発表した。

 番組は12年1月にスタート。困惑する山崎に対し香取は、「6年ですかね。本当に残念なんですけど。私の力不足で」と頭を下げ、「数字がどうも伸び悩みまして」とぶっちゃけ。カメラに向かって頭を下げた香取は、「全力で遊び倒したいです」と、ラストに向け意気込んだ。

 「今年の正月、一部スポーツ紙が番組の終了を報じたがフジは認めず。そこで、終了のタイミングを計っていたところ、ロケでいきなり香取が切り出したようだ。そのため、かなり中途半端なタイミングでの発表となってしまった」(フジ関係者)

 昨年9月8日付で、元SMAPの香取、稲垣吾郎、草なぎ剛がジャニーズ事務所から独立。その直後の同23日、香取がレギュラーをつとめていたテレビ朝日系「SmaSTATION!!」の放送が終了。

 現在、稲垣はTBS、草なぎはテレビ朝日で出演するレギュラー番組が1本ずつあるが、どうやら春の改編までに終了することになりそうだというのだ。

 「テレ朝のようにジャニーズから独立直後に“見切り”を付けたのでは、世間の反感を買うことは必至だった。今春はちょうど、3人が主演する短編映画が公開されるが、その宣伝でもさせられたら各局はジャニーズににらまれてしまう。そんな事情もあり、稲垣の番組も草なぎの番組も3月いっぱいで打ち切りになるようだ」(テレビ局関係者)

 とはいえ、今やネット上が“主戦場”の3人だけに、すでに地上波のレギュラーがなくなった後に備えていそうだが…。

関連記事(外部サイト)