「人間の凄みを感じた」香取慎吾、ドッキリ30連発挑戦に賞賛の声

「人間の凄みを感じた」香取慎吾、ドッキリ30連発挑戦に賞賛の声

(提供:リアルライブ)

 14日放送の『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)で、香取慎吾が「ドッキリ&いたずら30連発」を受けた。

 番組は、放送開始からいじられ続けてきたアンタッチャブル山崎弘也が、今春での番組終了を前に、6年分の愛をこめ香取慎吾に対し「ドッキリ&いたずら30連発」で恩を倍返しする企画。

 香取・山崎・足立梨花が熱海を旅する形式で、ドッキリ&いたずらがスタート。香取は冒頭から通常の2倍蒸した激アツまんじゅうを手に乗せられ、リアクション芸人のように「熱い!熱い!何やってんの!」と怒る。

 さらに、ベトベトの手で握手を求められる、顔出し看板が倒れる、熱海城の受付や着ぐるみの中身が綾小路きみまろなど、ドッキリといたずらのオンパレード。

 その後も激辛白玉を食べさせられ、「辛い!辛い!」ともんどり打ったうえ、子供からは「あの人誰にも心を開かない人なんだよ。あと、ビジネスアイドルって自分で言ってる人なんだよ。がんばれビジネス!ビジネス!」と声をかけられるなど、アイドルとは思えぬぞんざいな扱いを受ける。

 さらに、番組終盤には激辛茶碗蒸しを食べさせられたうえ、間違えてジョロキア(唐辛子)を入れた仲居役の土屋アンナと女将役のエキストラが喧嘩。なぜか両者からコップの水を顔に引っ掛けられるという事態に。

 これにはさすがの香取も「おい待て、この野郎!どうなってんだおい!馬鹿野郎!」と激怒。さらに、「終わりだよ、今日で最終回だよ!今日でおじゃMAPおしまい!」と叫んでしまう。

 ところが、これでもドッキリは終わらず。山崎が怒りをなだめたうえ、「会わせたい人がいる」と夜の空き地に連れ出すと、そこには先日結婚を発表した女優・浅野ゆう子が。

 香取は手を広げる浅野に向かって突進。すると、次の瞬間香取の姿が消える。土に穴が開けられており、そこに落ちてしまったのだ。芸能人生初という落とし穴への転落で、顔と身体は土まみれになる。衝撃の「ドッキリ&いたずら30連発」は、人生初という落とし穴への転落で、華々しく幕を閉じた。

 その後のスタジオトークでは、山崎が「アイドルがやらないことをやってきた人間の何か凄みを感じた」と絶賛。これには、怒っていた香取も「ありがとう」と笑顔。

 さらに、「恩返しありがとう。『おじゃMAP!!』終わっちゃうけど、あと数回あるからね。恩返しを倍返ししてあげる」と山崎への仕返しを宣言し、番組は終了となった。

 香取に対する逆ドッキリと、それにリアクションする香取の様子に、視聴者からは「面白かった」「あえて騙される慎吾にプロ意識を感じた」など、称賛の声が。

 そして、「終了がもったいない」「続けてほしい」など、番組継続を望む声が噴出。さらに、大物がドッキリのためだけに熱海に来てくれたことについても、「慎吾の人徳」という指摘も。

 また、今回の「騙され」については、ジャニーズ事務所を退所して「出来ないことはない」ということをアピールする狙いもあったのではないか」という声も出た。

 残り少なくなった『おじゃMAP!!』。惜しむ声の中、今後香取が番組内でどのような行動を取るのか注目される。

関連記事(外部サイト)