“スキャンダルをネタ”にしたのは…?岡田奈々のAKBに対する想い、ファン大絶賛

“スキャンダルをネタ”にしたのは…?岡田奈々のAKBに対する想い、ファン大絶賛

岡田奈々

 3月15日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、AKB48の岡田奈々が出演。昨年行われた「第9回 AKB選抜総選挙」で、岡田が話したスピーチの内容をダウンタウン・松本人志や次長課長・河本準一にイジられた。

 総選挙で岡田が9位に選ばれた時、壇上で「今のAKBはスキャンダルをネタにしたり、そこから這い上がってくるメンバーがいます。いいと思います、みんなが真面目でいる必要はないとも思います。でも、真面目に真っ直ぐ頑張ってる人が報われるように…」と話している。

 番組中、河本は「このスピーチが結構話題になって…『スキャンダルを起こして這い上がろうとする人がいる』って言っちゃってるから。じゃあ、誰なのそれ?」と岡田が話した“スキャンダルを起こして這い上がろうとする人”とは誰なのか質問。

 岡田は「誰かに向けて言うっていうよりは、AKBにも真剣に頑張ってる子がいるので、そういう子たちも報われるグループであってほしいっていう願いを込めて言いました」と特定の人物を批判したわけではないとキッパリ否定。

 ただ、河本は「でも、『スキャンダルで這い上がる』って言葉が出るってことは、誰かいるよね?」と引き下がらない。松本も「そうね。それは一体、誰と誰と誰と誰と誰と…」と聞こうとするが、ダウンタウン・浜田雅功に「長いわ」とツッコまれた。

 ネット上では、「なぁちゃんがキッパリ言ってくれて嬉しい」「AKBにこんなシッカリした子がいるのか」など、岡田の真面目さに感心の声が上がった。

 岡田がこのスピーチをした当時は、「恋愛スキャンダルをバラエティ番組で度々ネタにしている指原莉乃や、恋愛スキャンダルで丸刈りにした峯岸みなみらを批判したのでは?」といった憶測が飛び交ったが、誰のことを言ったかはわかっていない。

 ただ、岡田のAKBのメンバーとしての覚悟に心打たれた人は多かった。そういったこともあり、今年1月にメジャーデビューした新グループ・STU48のキャプテンを任されたのだろう。

 新グループのキャプテンを任されるのは、相当の難しさがあると思われるが、岡田がどのようにSTU48を引っ張っていくのか見守っていきたい。

関連記事(外部サイト)