坂口健太郎、高畑充希との破局説が急浮上?

坂口健太郎と高畑充希に破局説 「シグナル 長期未解決事件捜査班」でドラマ初主演

記事まとめ

  • 坂口健太郎が17日、都内で初の写真集「25.6」(集英社刊)の発売記念イベントを行った
  • 結婚の予定に話が及ぶと、坂口は「今は仕事を充実させていきたい」と話したという
  • 芸能記者いわく「交際報道の真偽も謎」というが、坂口と高畑充希に破局説が浮上した

坂口健太郎、高畑充希との破局説が急浮上?

坂口健太郎、高畑充希との破局説が急浮上?

高畑充希

 俳優の坂口健太郎が17日、都内で初の写真集「25.6」(集英社刊)の発売記念イベントを行ったことを、各スポーツ紙が報じている。

 報道をまとめると、同書は、坂口自身の発案で、春夏秋冬をテーマに1年間をかけて撮影。坂口の表情の移り変わりなどが表現されているという。

 イベントには女性を中心に約1000人のファンが集結。報道陣から「モテますよね」と言われた坂口は、「ファンの方に応援していただき、ありがたいこと」と感謝した。

 好きな女性のタイプについては、「僕が気を抜いていい人」。結婚の予定に話が及ぶと、「それはないです。お芝居をやっていると他のことは考えられない。今は仕事を充実させていきたい」と話したという。

 「人一倍周囲に気遣いができる坂口さんだけに、高畑さんと交際しているなら、結婚の予定についてもっと言葉を選んで話すはず。『それはない』と断言したということは、もう別れているのでは。互いに多忙ですれ違いになってしまったという話は聞こえてきていた」(ファッション業界関係者)

 坂口と高畑の交際は16年11月に一部スポーツ紙で報じられた。

 翌年2月には、都内で行われた「第41回エランドール賞」の授賞式で、報道後初めてそろって姿を見せ、フォトセッション時には隣に並んだため“初2ショット”も披露した。

「その後、2人が同じマンションに引っ越したという情報もあったが、デートの目撃情報はなし。交際報道の真偽も謎のままだった」(芸能記者)

 坂口は4月スタートのフジテレビ系ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」でドラマ初主演をつとめる。

 今年は坂口にとって勝負の年になりそうなだけに、高畑よりも仕事を選んだのかもしれない。

関連記事(外部サイト)