『めちゃいけ』最終回、豪華ゲスト発表 出演決定の江頭2:50との深い縁

『めちゃいけ』最終回、豪華ゲスト発表 出演決定の江頭2:50との深い縁

江頭2:50

 3月17日放送の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)において、31日に放送される最終回の内容が明らかとなった。総集編一切なしの5時間10分のスペシャル放送であり、ビートたけし、中居正広、江頭2:50など番組にゆかりのあるゲストが出演する。そのほかにも、つぶやきシロー、錦野旦、関根勤など豪華なラインナップがそろう。

 やはり注目なのは、江頭2:50だろう。『めちゃイケ』のほか、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(同)、
『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)が終了し、テレビから居場所が無くなるのではともいわれている。江頭はことに『めちゃイケ』と縁深いことで知られる。

 「江頭2:50といえば、どこにでも乱入するお騒がせ芸人のイメージが強いでしょう。彼の登場とともにかかる布袋寅泰の『スリル』は『めちゃイケ』発祥なのです。正確にいえば、同番組の出演者であるナインティナインの矢部浩之が『笑っていいとも!』のスペシャルにおいて、江頭のものまねを披露する時に使われたのがこの曲だったのです。これを『いいとも!』スタッフでもあった現『めちゃイケ』総監督の片岡飛鳥が番組に取り込んだことで広まりました」(放送作家)
期せずして、「スリル」が「江頭のテーマ」となってしまったのだ。このことに曲を作った布袋寅泰は当初は混乱していたようである。

 「最初は違和感もあったようですが、布袋が江頭を自分のコンサートに招くなど親交があるようです。ジャンルこそ違えども、ひとつの芸を究めた表現者としてリスペクトはしているようです。さらに、良くも悪くも曲と布袋の知名度向上には役立っているのは確かですからね」(前出・同)

 『めちゃイケ』終了により、「江頭登場時の『スリル』」はどうなるのだろうか。もう聴けないとしたらちょっと残念ではある。

関連記事(外部サイト)