「ぶすに人権はない」「妊婦さんに膝カックン」女性蔑視ツイートで、2.5次元俳優が大炎上

舞台『あんさんぶるスターズ』出演の夏目雄大が過去の女性蔑視ツイートで炎上

記事まとめ

  • 舞台『あんさんぶるスターズ』に出演している俳優・夏目雄大のツイッターが大炎上
  • 女性からの人気高かったが、過去に女性蔑視のツイートをしていたことが分かり批判集中
  • 「妊婦さんに膝カックンして絶望させる」などのツイートにファンから降板を求める声も

「ぶすに人権はない」「妊婦さんに膝カックン」女性蔑視ツイートで、2.5次元俳優が大炎上

「ぶすに人権はない」「妊婦さんに膝カックン」女性蔑視ツイートで、2.5次元俳優が大炎上

夏目雄大公式ツイッターより https://twitter.com/natsmenoyudai

 アイドル育成プロデュースゲーム『あんさんぶるスターズ!』を実写化した舞台『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ(あんステ)』に出演している俳優・夏目雄大のツイッターが炎上している。

 現在、舞台を中心に活動している夏目。『あんステ』で人気を博し、女性からの人気も高かったが、ファンによって過去のツイートが“発掘”され、批判を浴びる事態となっている。

 今回問題となっているのは、夏目が2013年に投稿した数々のツイートだ。「妊婦さんに膝カックンして絶望させる遊び」「生理用のナプキンでベッドを作りたい」「ぶすに人権はない」など、女性蔑視とも取れる発言から、「ディズニーランドで性行為をした」「(自分は)山口組幹部のひまご」といった真偽不明の発言も。また、特定の人種を見下すようなツイートもあった。

 これらのツイートに対し、『あんステ』ファンからは、「好きだったけど本当にがっかりした…」「ファンだったけど庇(かば)いようがない。ひどすぎる」「若気の至りじゃ済まされない。俳優以前に人として終わってる」などと夏目を批判する声が続々と集まっている。

 現在、夏目はツイートの“発掘”を避けるためかアカウントIDをこまめに変更し、該当ツイートを削除しているようだ。しかし、一連のツイートはファンがスクリーンショットを撮って記録し、ネット上に画像として続々アップされている状態。海外のファンも多かった『あんステ』だけに、夏目が名指しした国のファンからも怒りの声が多く寄せられており、降板を求める声も出てきた。

 夏目はツイッター上で沈黙を貫いているが、何かしらのコメントは発表するのだろうか。夏目の動向に注目が集まる。

夏目雄大公式ツイッターより https://twitter.com/natsmenoyudai

関連記事(外部サイト)