たかみな、ファンクラブ旅行が10万円超え! 思い出されるあの悪夢…

元AKB48の高橋みなみのファンクラブ旅行にシビアな声 飯田圭織のツアーには失望の声

記事まとめ

  • 元AKB48の高橋みなみが、2泊3日で一人10万6380円のファンクラブ旅行を行う
  • ファンにとっては安い買い物なのかもしれないが、世間からはシビアな声が噴出
  • 元モーニング娘。飯田圭織のファンツアーには、ファンは大いに失望したそう

たかみな、ファンクラブ旅行が10万円超え! 思い出されるあの悪夢…

たかみな、ファンクラブ旅行が10万円超え! 思い出されるあの悪夢…

高橋みなみ

 元AKB48高橋みなみが、来月末にファンクラブ旅行を行うことが明らかになった。AKB卒業後もAKB時代のファンを離さない高橋だけに、応募が殺到することが予想される。

 「高橋みなみと行く林間学校」と称されたこの旅行は、新宿駅を出発し、そこからバスで富士五湖近くに向かうというもの。そこでは、BBQやキャンプファイヤー、カレー作りといったイベントが行われるようで、2泊3日の予定が組まれている。気になる価格は一人10万6380円と強気だが、それでも高橋と一緒に過ごせるとなれば、ファンにとっては安い買い物なのかもしれない。

 しかし、世間からは「ぼったくり」「熱愛がバレても10万円超って、ご祝儀回収ツアーかよ」とシビアな声が。というのも、ファンクラブ旅行というと“がっかり感”が凄まじいというのが定番であるからだ。

 最も有名なのは、もはや伝説と化している元モーニング娘。の飯田圭織のファンツアーだ。ツアー前日に結婚妊娠が発表され、企画されたBBQでは、肉は一人1枚、ソーセージも1本という量だったという。高価格でありながら、このもてなしにファンは大いに失望したそうだ。

 また、アイドルグループ・スマイレージ(現アンジュルム)のバスツアーでは、同じ値段でも参加者によって食事内容や旅館に差があったり、真野恵里菜ディナーショーでは、遅れて参加した人には料理が行き渡らなかったことが報告されている。アイドルとのファンクラブ旅行では、値段に見合うサービスがないことが通常のようだ。

 だが、高橋の場合はどうなのか。過去の高橋のファンクラブ旅行に参加した人からの声を聞くと、ファンが泊まる部屋の全てを高橋がわざわざ訪ねたり、食事の際に「あ〜ん」のサービスをしたりしているようだ。ファンとの距離感もできるだけ近くすることを心掛けていたようで、参加者らはおおむね満足気だったという。

 これまではどんなにひどい内容でも、外に知られることがなかったが、今ではSNSなどで誰もが情報を発信できる時代。参加者以外のファンも失望させることのないよう、ファンクラブ旅行を行う際は、アイドル自身も注意を払う必要がありそうだ。

関連記事(外部サイト)