前田敦子、全て計画通り? 勝地涼との“セレブ婚”で将来安泰か

前田敦子、“嫁入り”した勝地家はかなりの資産家か 都内一等地に4件の不動産を所有

記事まとめ

  • 女優の前田敦子の夫、俳優の勝地涼の実家が資産家であるとの話が上がっている
  • 勝地の父は不動産業を営み、都内の一等地に4件の不動産を所有しているという
  • 前田と勝地は交際半年足らずでスピード婚をしている

前田敦子、全て計画通り? 勝地涼との“セレブ婚”で将来安泰か

前田敦子、全て計画通り? 勝地涼との“セレブ婚”で将来安泰か

前田敦子

 先日、交際半年足らずでスピード結婚した俳優の勝地涼と元AKB48で女優の前田敦子だが、勝地の実家がなかなかの資産家であることを、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。

 結婚発表時、前田は現在、妊娠しておらず、これまで通り仕事を続けることが発表されていた。

 しかし、一部スポーツ紙によると、前田は出演予定だったドラマを降板。その理由として、すでに妊娠している可能性があると報じていた。

 「結婚後、数か月経過してから妊娠を発表するのは、デキ婚カップルお決まりのパターン。AKB卒業後、女優に転身した前田だが、大した代表作もなく、そろそろ女優業にも疲れ、“ママタレ”を目指す決意が固まったのでは。もしそうなら、ほかのママタレたちにとっては脅威の存在」(テレビ局関係者)

 同誌によると、前田が“嫁入り”した勝地家はなかなかの資産家。

 勝地の父は不動産業を営んでおり、母が経営する生花店が入っている5階建てビルやその土地も父の名義。ビルは坪単価300万円という一等地に建っており、土地・建物あわせておよそ3億円ほどの資産価値。

 勝地家はほかにも5階建てオフィスビル、閑静な住宅街にある実家、現在は勝地の兄が生活しているという一戸建てなど、都内のいずれも名だたる一等地に4件の不動産を所有。専門家によると、その資産価値は7億円はくだらないというのだ。

 「勝地は主役級ではないものの、若くして名脇役の地位を確立。そこそこ稼ぎはあるだろうし、おまけに、資産家の実家のバックアップもあるとなれば、前田は安心して仕事をセーブしたり休んだりできるはず。前田は世の中の女性たちがうらやむような“セレブ婚”を果たしたようだ」(芸能記者)

 いずれにせよ、今後、前田のメディア露出は減りそうだ。

関連記事(外部サイト)