アンチの暴走が追い詰めた? 石田ゆり子、インスタ疲れで「しばらく休んでみようかと」

石田ゆり子がインスタ疲れで更新休止を示唆 アンチの"暴走"で炎上したことが影響か

記事まとめ

  • 石田ゆり子がインスタグラムをしばらく休む可能性があることを示唆した
  • フォロワー数164万人超の人気アカウントだが、愛犬を巡る投稿などで物議を醸していた
  • 5月にはアパレルショップの接客について言及して、インスタグラムが初炎上した

アンチの暴走が追い詰めた? 石田ゆり子、インスタ疲れで「しばらく休んでみようかと」

アンチの暴走が追い詰めた? 石田ゆり子、インスタ疲れで「しばらく休んでみようかと」

石田ゆり子

 女優の石田ゆり子がインスタグラムをしばらく休む可能性があることを示唆した。

 石田は29日に自身インスタグラムを更新。愛猫の写真を公開しつつ、「ここ最近、SNSというものの良さも悪さもひしひしと感じます」とコメント。インスタグラムは自身の性格に合っているとしながらも、「最近やはり疲れてきたのは事実です」と“インスタ疲れ”を告白。「インスタ、しばらく休んでみようかとも思っています。それもまた、1つの道ですよね」と、インスタグラムを休む可能性があることをつづっていた。

 現在、石田のインスタグラムはフォロワー数164万人超の人気アカウントとなっているが、今月25日には避暑地に預けている愛犬に「会いたいです」と投稿したところ、「なぜ長期間預けているのか?」といったコメントが殺到。擁護の声も多く見られたものの、石田のポスト内で物議を醸していた。

 そういった経緯もあり、今回、石田がインスタグラムに疲れを見せてしまったようなのだが、石田のインスタグラムには、「インスタグラムは個人の空間なので更新ペースは自由ですが、やはり寂しいです…」「猫ちゃんたちが見られなくなるのはつらいですが、ご無理をなさらないようにしてください」「更新が再開されるのを待ってます!」といった声が多く寄せられていた。

 今年5月にも、インスタグラムでアパレルショップの接客について言及して、インスタグラムが初炎上していた石田。その際も戸惑いを見せていたが、やはり、一部ネットユーザーの暴走が今回のインスタグラム休止に繋がってしまった模様。心の平穏を取り戻し、ふたたびインスタグラムを更新してくれる日を待ちたい。

記事内の引用について
石田ゆり子公式インスタグラムより
https://www.instagram.com/yuriyuri1003/?hl=ja

関連記事(外部サイト)