「そこまで叩く理由がわかりません」フィフィ、風俗店勤務の坂口杏里への誹謗中傷コメントに苦言

「そこまで叩く理由がわかりません」フィフィ、風俗店勤務の坂口杏里への誹謗中傷コメントに苦言

フィフィ公式ツイッターより https://twitter.com/fifi_egypt

 タレントのフィフィが自身のツイッターで、元タレントの坂口杏里への中傷について苦言を呈した。

 現在、出張型の風俗店に勤務している坂口。ツイッターでは出勤予定などのほか、その日の行動などについても呟いているが、ツイートには毎回「いい加減風俗から足洗ったらどうですか?」「お母さん泣いてますよ」といった心ないバッシングが多々見られる事態になっている。

 そんな中、フィフィは6日夜にツイッターを更新。「実はインスタのプライベート垢で坂口杏里さんをフォローしてるんですが」と明かしつつ、「彼女が投稿するたびその誹謗中傷コメントの多さに心が痛みます。酷いです」とあまりのバッシングの多さに苦言を呈した。

 また、フィフィは「ずっと黙っていましたが流石に見ていられなくなりました」といい、「そんな縁もないのに、そうまで叩く理由が分かりません。叩いてる人、醜いことはやめませんか?」と今もなおバッシングを書き込み続けているツイッターユーザーに呼びかけていた。

 このフィフィのツイートには「その通りだと思います!」「個人攻撃はやめないといけませんよね」「どうして自分がされて嫌なことを平気でするんでしょうね……」といった共感の声が寄せられている。

「坂口さんは2016年10月にセクシー女優デビューを果たし、一度引退したものの今年になって復帰しています。また、昨年には知人のホストに対する恐喝未遂容疑で逮捕されてたりなど何かとお騒がせですが、ネット上には坂口さんの勤務態度が悪かったり、サービスが充分ではないなど真偽不明な情報も多々あり、バッシングが増えたという経緯があります」(芸能ライター)

 タレント引退からすでに2年以上が経過しているものの、何故か過熱し続ける坂口への誹謗中傷。見苦しく思うネットユーザーも少なくないようだ。

記事内の引用について
フィフィ公式ツイッターより https://twitter.com/fifi_egypt

関連記事(外部サイト)