元モー娘。・吉澤ひとみ、誰にも知られていない“心の闇”を抱えていた?

元モー娘。・吉澤ひとみ、誰にも知られていない“心の闇”を抱えていた?

吉澤ひとみ

 警視庁中野署が6日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで、アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバーでタレントの吉澤ひとみ容疑者を逮捕したことが、各メディアで大々的に報じられた。

 各メディアによると、吉澤容疑者は6日午前7時ごろ、JR東中野駅前の東中野2丁目の交差点で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転して赤信号を無視し交差点に進入、自転車に乗っていた20代女性をはねたという。

 女性の自転車が倒れたことで、近くを歩いていた40代男性にもけがを負わせたが、吉澤容疑者はそのまま現場を離れた疑い。

 吉澤容疑者は事故発生から約15分後に「自転車をひいたので現場に戻ります」と110番通報。警察官が事情を聴き、呼気検査で基準値を上回るアルコールが検出され、容疑を認めているというのだ。

 「2歳の長男がいて、さらに、この日はイベントに出演予定だったにもかかわらず早朝までの飲酒。それだけならばまだしも、飲酒運転でひき逃げという取り返しのつかない事態を起こしてしまった。夜中まで飲まなければいけないほどのストレスを抱えていたのでは」(芸能プロ関係者)

 吉澤は6日の午後9時過ぎ、移送のため警視庁中野署から姿を見せた。茶髪に白のワンピースを着た吉澤容疑者はうつむいたままミニバンに乗り込み、終始歯を食いしばっていたという。

 吉澤容疑者はモー娘。卒業発表直後の07年1月11日に実弟が交通事故で死亡。

 そのため、ネット上では「弟さんを交通事故で亡くされているのに…なぜ」「弟が交通事故で亡くなっているのに…めちゃくちゃ悲しい」などショックの声が続出。

 今後、取り調べの中で事件に至った吉澤の“心の闇”が明らかにされそうだ。

関連記事(外部サイト)