関ジャニ大倉と破局報道の吉高由里子、そうそうたる顔ぶれの恋愛遍歴 熱しやすく冷めやすいタイプ?

吉高由里子と大倉忠義に破局報道 吉高は過去に玉木宏、嵐・二宮和也、生田斗真らと噂

記事まとめ

  • 関ジャニ∞・大倉忠義と吉高由里子の破局が13日発売の『女性セブン』で報じられた
  • 吉高は過去に、玉木宏、嵐・二宮和也、生田斗真ら共演者との交際が噂されてきた
  • flumpool・尼川元気、RADWIMPS・野田洋次郎らバンドマンとの交際も報じられてきた

関ジャニ大倉と破局報道の吉高由里子、そうそうたる顔ぶれの恋愛遍歴 熱しやすく冷めやすいタイプ?

関ジャニ大倉と破局報道の吉高由里子、そうそうたる顔ぶれの恋愛遍歴 熱しやすく冷めやすいタイプ?

吉高由里子

 かねてより、関ジャニ∞の大倉忠義と交際していた女優の吉高由里子に破局説が出ている。2人は2016年7月に『FRIDAY』(講談社)で熱愛が報じられていたが、9月13日発売の『女性セブン』(小学館)で破局が報じられた。2人の間にすれ違いが続いていたためといわれる。 これを受け、ネット上では「お似合いのカップルだと思ったけどな」「大倉の浮気が報じられた直後ってタイミング良すぎるだろ」といった声が聞こえる。確かに破局報道の直前に、大倉は名古屋の美人ホステスとの一夜が『FLASH』(光文社)に報じられていた。

 吉高は恋多き女優として知られるが、これまでの交際遍歴はどのようなものか。あらためて振り返ってみたい。

 吉高は2009年放送の『ラブ・シャッフル』(TBS系)で共演した玉木宏との交際が噂された。ラブコメディドラマの共演者がそのまま恋人になってしまった形だ。だが、翌年には破局している。

 次に噂になったのは嵐の二宮和也だった。こちらも映画『GANTZ』の共演者だった。実際に熱愛の事実が激写されたわけではないが、かなり親密だったのは確かなようだ。このほか映画『僕等がいた』で共演した生田斗真とも、手つなぎ写真が『FRIDAY』(同)に掲載されている。

 さらに、吉高はバンドマン好きとしても知られる。人気バンドflumpoolのベーシストの尼川元気や、RADWIMPSの野田洋次郎との交際が報じられてきた。だが、こちらも交際歴は1〜2年ほどといわれる。

 吉高の恋愛傾向としては「熱しやすく冷めやすい」ものがあるかもしれない。大倉とはバリ島への婚前旅行も報じられていたが、交際期間2年ほどで別れてしまうのは、必然だったといえるかもしれない。

関連記事(外部サイト)