ベッキー、全国放送MCに抜擢! 復帰が叶ったのは、制作局のおかげ?

ベッキー、『全人類がリサーチャー!特定せよ!』MCに抜擢 10月8日に全国放送

記事まとめ

  • ベッキーがMCの『全人類がリサーチャー!特定せよ!』が10月8日に全国放送される
  • ベッキーは川谷絵音との不倫騒動後、地上波テレビへのレギュラー復帰はしていなかった
  • 本番組はリアルタイムで問題が出され、視聴者から解答を募集するというもの

ベッキー、全国放送MCに抜擢! 復帰が叶ったのは、制作局のおかげ?

ベッキー、全国放送MCに抜擢! 復帰が叶ったのは、制作局のおかげ?

ベッキー

 タレントのベッキーがMCを務める『全人類がリサーチャー!特定せよ!』(カンテレ系)が、10月8日に全国放送されることがわかった。この番組は、リアルタイムで問題が出され視聴者から解答を募集。一番早く正解に到達した人間は賞金3万円がゲットできる。過去に関西ローカルで2度放送されており好評を博していた。

 カンテレ(関西テレビ)は大阪に本社を置く、フジテレビ系列の準キー局である。ベッキーは2016年1月に、ゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫を『週刊文春』(文藝春秋)にスクープされ、すべてのレギュラー番組を降板。約4か月後に『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)へ単発出演するも、現在まで地上波テレビへのレギュラー復帰は叶っていない。

 初の全国放送といっても、制作局が関西の準キー局というのは、やはり世間の風当たり、スポンサーの意向などを考慮してのことなのだろうか。

 「この番組はベッキーのキャリアにとっては、生放送の単独MCとしては初の番組となります。ベッキーは、不倫発覚前はバラエティ番組によく出ていましたし、その先にMCの進路も想定されていたといえるでしょう。さらに、2016年10月からラジオ番組『ミッドナイト・ダイバーシティー〜正気のSaturday Night』(JFN系)のレギュラーを務めるなど、喋りの仕事に力を入れていますから、今回の放送はベッキーのキャリアアップを目指したものではないでしょうか。これで高い評価を受ければ、全国ネットの番組への本格復帰の足がかりともなるでしょうし、いわば試金石となる放送といえるでしょう」(放送作家)

 もともと高い実力は持っていただけに、ベッキーにとっては絶好のアピールの場となりそうだ。

関連記事(外部サイト)